だからオマエはいつまで経ってもダメなんだ!鳴かず飛ばずに終わる結果のだせない人の口癖

こんにちは、島倉です。

コンサルティングやスクールで
同じことを、同じように教えても

どうしても結果がでる人と
鳴かず飛ばずに終わる人に分かれてしまいます。

どんなに教え方を変えても
どうしても分かれてしまうのですが、

学校や予備校でもそうですよね。

同じ授業を聞いているのに
成績は大きく違ってきます。

では、どうして結果が違ってくるのかというと

基本的には、思考や考え方が違うからですが、
思考や考え方がダメだとそれが口癖になって表れるんです。

なので、過去に見てきたなかで

鳴かず飛ばずに終わる結果のだせない人の口癖

について紹介したいと思います。

もし、ひとつでも、口にしていたら要注意!

絶対にこれから紹介する口癖を
気にも留めず使っているようでは、

ビジネスだけでなく、
人生もダメになってしまうので
確認してみてください。

忙しくてできません!

はい、もうこれは論外!

忙しくて時間がないからできないなんて言うこと自体

本当にやる気あるのか?

と疑わざるを得ないですね。

というのも、
誰もがいろいろな事情を抱えていながらも
頑張ってやっているわけです。

そもそも、誰のためにやるのかというと

自分のためですよね!?

だとしたら、時間を作り出してやるべきです。

忙しくでできないんですと言ったところで、
誰もそんな都合のいい言い訳を聞いてはくれません。

最終的にできなかった責任は全部自分に返ってきます。

1年後の自分
3年後の自分
5年後の自分



死ぬ間際の自分

を考えたときに、本当にそんなことを
堂々と言えるでしょうか!?

時間がないからできないとか、
忙しくやる暇がなかったというのは簡単。

だからこそほとんどの人がそう言って現実から逃げる。

結果、そういった人が負け組になっていくんです。

もういい加減にこれを繰り返すのはやめましょう!

将来の自分に胸を張って言えるように
時間がないことを理由にして逃げないでください。

時間がないなら、ひねり出してでもやる。

無駄なことをやめる。
ビジネスを最優先して、生活を最適化して
時間を作ってください。

時間がないと言って思考停止になるのではなく
時間を作り出すには何をすべきかを考えましょう!

本当に稼げるようになりますか?

本当に今やっているビジネスで稼げるようになるのか?
今やっているやり方でうまくいくだろうか?

と質問をする人がいますが、

恐らくその人は、教えてくれている人を
心底から信じていないんでしょうね。

だとしたら、うまくいくはずがありません!

口では信じていると言いながらも
心のどこかでは疑っているので
教えてくれることが素直に自分のなかに入って来なくなる。

挙句の果てには、他によい方法があるんじゃないかと
別のノウハウを探し出して、教えてくれる人に

こっちの方がいいんじゃないか!

と食って掛かる。

もうそうなったら、絶対に無理です。

教えてくれている人は、少なくとも
教えてもらう側よりも、知識、経験があって
実績をだしているわけですよね。

だとしたら、素直に聞いて、素直に実行すべきです。

そこに、疑いや迷い、不安があった
間違いなく教えてもらったことは
自分のものにならないでしょう。

自分が選んだわけですから、
とにかく信じてやり切ることが大事です。

馬鹿みたいに返金だなんて騒いでいる連中で
結果をだしている人はいません。

教えてくれる人、いわゆるメンターと自分とでは何が違うのか。
そのギャップをどう埋めていけば、メンターのようになれるのか、

だけを考えて素直に行動する人だけが
結果をだしている事実に気付いてください!

サポートしてもらえるんですね?

わたしだけでなく、

教える立場の人は、
教材、スクール、コンサルに関係なく、
絶対にサポートするはずです。

逆にサポートしない人がいるのか疑問ですが。。

問題は、サポートということをやたらに気にする人は、
依存しようとする気持ちが強い傾向が見られます。

1から100まで手取り足取り教えてもらうと思っている人が
この手の質問をよくしてくるのですが

ビジネスで、完全なる受け身、ではダメ!

もちろん、教材、スクール、コンサルで、
生徒として教えてもらうのはいいのですが、

だからと言って、
全部をお任せという態度では
結果をだすのは無理でしょう。

教えてもらったこと以上のことを学び取る。
教えてもらったこと以上にやり込む。
教えてもらったこと以上の結果をだす。

という意欲がなければ、うまくいきません。

ビジネスは、基本、自分ひとりでやるものです。

やらないことに対して、誰も責任をとってくれません。
だからこそ、受け身で習うという態度ではなく、

積極的に自分から学び取ってやるという姿勢、
教えてもらった以上のレベルでやるという積極性

が求められるということを理解しましょう。

イマイチやる気がでないんです

本当に驚いてしまうのですが

イマイチやる気がでないんです

というようなことを言う人がいるんです。

だとしたら、答えは簡単。

やる気がないなら、やめればいい!

冷たいようですが、当然ですよね!?

だって、誰もビジネスを強制したわけではなく
自分でやりたいと言って始めたんですよね。

なのに、やる気がでないっておかしくないですか?

世の中、ナメ過ぎているとしか思えません。

もしかしたら、教材やスクールなどで
初めて教えてもらったときに

自分が思っていたよりもはるかにレベルが高かった

と感じて、モチベーションが下がったために
こういったことを言っているのかもしれませんね。

もしそのような場合は、
最初から全部を理解しようとせずに
断片的な理解でよいのでカリキュラムを進めてください。

立ち止まらずに進んでいくことが大事です。

そうすることで、ぼんやりと全体像が見えてきて

自分の立ち位置や基準値
わかっているところとわからないところ

が見えてくるようになります。

最初から全部を理解できる人はいません。
なので、わからなくても、他の人もそうなんだと思って
カリキュラムを進めていってください。

わからないと思ったときに
諦めて学習を辞める人がいますが
もったいない話だなと思います。

食らいついてけば絶対にわかるようになるので

随時メンターに聞く
自分なりに調べる

などして、諦めずに学習を進めることが大事です。

怪しくないですか!?

稼ぐ、儲けるという言葉を使うと

そんなことを言っている奴は怪しい!!
そんなのはビジネスじゃない!!

というような感じで
意味不明な反応をする人がいますが。。

ビジネスを何だと思っているのでしょうか?

ビジネスは、ボランティアではありません!

お客が抱えている悩みや問題を解決できる
商品やサービスを提供して対価としてお金をもらう。

それがビジネスです。

だとしたら、稼いでいる、儲かっている人は、

たくさんの人の悩みを解決してきた人

と考えられるわけです。

なので、稼ぐことや儲けることを否定する人は

ビジネスの定義を根本的に
理解していないだけだということです。

そもそも、人間の脳は、危険を察知するために、

知識や経験がないものを
怪しいものだと判断するように設計されているので

知りもしないのに

あのビジネスは怪しい!!

とと決めつけているパターンがほとんどです。

怪しいと決めつけるのではなく
まず知ることから始めてください。

怪しいと決めつけて知ろうとしないのは
大きな機会損失になってしまう恐れがあるので

自分の知識がないことを棚に上げて、
怪しいという言葉を軽々しく使わないように気を付けましょう。

こんなの、やりたくありません!

ビジネスでは、いきなり売り込んではダメ!

売り込む前に、価値を提供することが大事。

だからこそ、毎日ブログやメルマガを書いて
価値を提供していくわけですが、

記事を書くのが嫌だ!!!
文章を書くのが面倒臭過ぎる!

と言って、拒否する人がいます。

嫌がるのは勝手なんですが。。

いったい、オマエは何様なんだ!?と言いたいですね。

ビジネスの基本はギブ。

ギブ、ギブ、ギブ、ギブ、ギブ。
とにかく与えることで、注目してもらえる。

価値を提供し続けることで、
見込み客から信頼を勝ち取ることができる。

そして、この人から買いたいという気持ちになるので

基本となる毎日の情報発信を嫌がるなんて
ビジネスをする資格はありません。

価値を提供しない人に、人は集まって来ないんです。

確かに、情報発信は地味な作業に見えるかもしれませんが
実は、ビジネスを発展させるために最重要の仕事です。

地味だから、面倒臭いから、と言って
基礎を嫌がっていは、

いつまで経っても結果をだすことはできません!

何ごとも基礎が大事。

これは、勉強でも、スポーツでも、
そして、ビジネスでも共通する大原則です。

なので、地味に思うかもしれませんが
地味だからこそ大事な情報発信に注力してください!

結果もでていないのに

こんなの、やりたくありません!

なんて言っているのは
かなり恥ずかしいことです。

結果をだしている人は、全員が漏れなく
地味だけど大事なことを継続してやった人だということを忘れずに!

 

以上、鳴かず飛ばずに終わる結果のだせない人の口癖をご紹介しました。

正直ひとつでも当てはまるのであれば要注意!

相当ヤバいと思ってください。

やらない理由、できない言い訳を言い続けても
現実は1ミリも変わりません。

素直に学んで、素直に行動した人だけが
栄光を手にすることができたんだということを理解してください!

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. オウンドメディアやブログを使って、ビジネスを展開していこうとするときに重要になってくるのが、どの…
  2. ネットを使って、効率よく稼げるのがネットビジネスで、代表的なものがアフィリエイトですね。アフ…
  3. 某事件の死刑執行で、世間では死刑制度に注目が集まっていますが、日本の司法制度では、極刑として死刑…

PAGE TOP