アフィリエイトは本当に稼げるビジネスなのか?稼げない原因は何か?

アフィリエイトは、正しい方法で、継続して取り組めば、確実に稼ぐことができる
おすすめできるビジネスなのですが、

アフィリエイトで大きく稼いでいる人がいる一方で、
まったく稼げずに諦めてしまう人や低迷している人がいるのも事実。

では、どうやったらアフィリエイトで稼げるようになるのでしょうか。

アフィリエイトで稼げない人は、何が原因なのでしょうか。

アフィリエイトで「すぐに」稼ぐことはできない

冒頭、アフィリエイトは稼げると言いました。

嘘ではなく紛れもない事実なのですが、ただしすぐに稼げるようにはなりません。

しかし、実際はすぐに稼げると思っている人があまりにも多く、
たったの1週間や2週間で稼げないからといって諦める人がたくさんいます。

いや、ちょっと待ってください。

柔道でも、野球でも、ピアノでも、英会話でも、1週間でできるようになるでしょうか。
1週間や2週間で結果の出せるプロになれるでしょうか。

絶対になれないですよね。

アフィリエイトは稼げるようにはなるのですが、1週間や2週間といった単位ではさすがに無理です。
いや、アフィリエイトだけでなく、勉強やスポーツ、資格の取得などすべてがそうでしょう。

確かに、世の中で売られているアフィリエイト教材が、

楽して、簡単に、しかも超短期間で稼げるというようなキャッチコピーで販売されているので
そう思ってしまうのもわからないわけではないですが、

でも、さすがに1週間ぐらいで稼げるようにはなりません。

ただし、3カ月、4カ月で大きく稼いでいる人がいるのも事実。

実際、わたしが教えたメンタークラブ生のなかにも、4カ月で6000万円稼ぎだした人もいるので、
さすがに1週間では無理でも、3、4カ月で稼げるようになる人がいるんですね。

ただし、そういった人は、そもそもリアルビジネスで実績があったり、
コピーを書くのがうまかったり、他の人と比べて行動量が違うといった特長があります。

なので、過度に夢を見過ぎるのは危険です。

アフィリエイトは稼げるビジネスなので、せっかくのチャンスなのに、
あまりにも性急過ぎて、途中で諦めるのはあまりにももったいないと思います。

先ほどの例にあげた、柔道、野球、ピアノ、英会話を思い出してください。
どれをとっても、ある程度のスキルが身につくまでは時間がかかりますよね。

なので、それと同じで、アフィリエイトの場合も、ある程度の時間を見込んでください。

アフィリエイトは稼げないという人もいますが、
稼げるようになる前にやめているからなんですね。

何度も言いますが、さすがに1週間とか2週間で結果を出すのは無理です。

ネットに溢れている刺激的な謳い文句に騙されて、アフィリエイトを特別視するのはやめましょう。

さっかく素晴らしいビジネスに出会ったのに、
色眼鏡で見てしまってはチャンスを台無しにしないでくださいね。

アフィリエイトで「簡単に」稼げるようにはならない

先ほど、アフィリエイトは稼げるが、すぐに稼げるようにはならないというお話をしましたが、

もうひとつお伝えしておきたいのは、
アフィリエイトは簡単には稼げるようにはならないということです。

大きな投資を必要とせず、パソコン一台あれば始められて、
かつ、あり得ないような収益をあげることができるので、

アフィリエイトは、誰でも、簡単に稼げるというイメージが強いのですが、
だからと言って簡単ではありません。

結構、稼げるようになるまでにやることが多いんですね。

例えば、オウンドメディアの構築、毎日の記事投稿、ランディングページの作成、メルマガの配信。
ちょっとあげただけでも、初心者にとっては一つひとつが大変ものばかりです。

そして、これらをやるには、SEO対策の知識やコピーライティング、画像の加工、リサーチ技術など
身に付けておかなければいけないものがたくさんあります。

体系的に、集中的に学べばどうということはないのですが、
とは言っても、初心者にとってはさすがに大変ですよね。

アフィリエイトで簡単に稼げるようにはならないのですが、
確実に稼げるビジネスであることは間違いありません。

アフィリエイトで稼ぎたいと思ったらやみくもに始めるのではなく、
アフィリエイトで稼ぐための正しい知識をしっかりと学ぶことが大事です。

急がば回れで、遠回りしているようでも、事前にしっかりと学びの時間を確保することが
最終的に、稼げるかどうかを大きく左右することになるでしょう。

結果が出ない原因を突き止めて改善していない

アフィリエイトで稼ぐための正しい知識を学んで、実践しても、稼げないことはよくあります。
そういうときは、大抵、学んだ知識と実践していることがズレているんですね。

正しい知識を学んで、実践すれば、結果が出るというようにトントン拍子で話は進まないので、

実践したら結果を分析して、改善をする。
そしてまた実践をして結果を分析して、改善をする、

をひたすら繰り返すことが大事です。

結果が出ないのは当たり前だと思って、現実を受け入れる、そしてかならず

  • 結果が出なかった原因は何か
  • 学んだことと実践したことのズレはどこにあるのか

を分析してみてください。

かならずどこかに結果が出ない原因があるはずです。

原因を突き止めて、飽くなき改善をすることが、結果を出すために大事ですね。

アフィリエイトする商品選びで失敗している

商品が売れたとしても、単価が安い商品ばかり扱っていれば、結果は出ないですよね。

また、市場が小さすぎると、商品が売れるようにはなりません。

季節性の強い商品に絞ってしまうと、該当する季節はいいのですが、
それ以外の時季はさっぱり・・・ということにもなってしまうので、

そういった場合は、アフィリエイトする商品そのものを見直してください。

アフィリエイトで稼げていない人を見ていると、ライバルを差けるために、
奇抜なジャンルを選んで、そこで勝負をしている人を見かけるのですが、
やはりそういったジャンルでは、ライバルもいないですが、お客もいないということはほとんどです。

なので、奇抜なジャンルではなく、稼げるジャンルで勝負することを考えましょう。

行動量が決定的に不足している

アフィリエイトで結果を出すには、未知のことを学んでいかなければいけません。

特に、初心者の人は知らないことが多いので、学ぶことにかなりの時間を割くことになりがちです。

確かに、学ぶことは大事です。それ自体を否定するつもりはありません。
しかし、学ぶだけでは1円にもならないというも事実なんですね。

つまり、行動することでしかマネタイズすることはできないわけです。

そして、アフィリエイトで結果の出せない人というのは、行動量が圧倒的に不足しているんですね。

オウンドメディアを構築したら、とにかく毎日記事を書いてください。

どんなに勉強しても、1つも記事を書かなければ、収益が発生する可能性はまったくないわけです。

なので、とにかく行動することを心がけてください。

最初は、知らないことが多いので勉強しなければいけませんが、
「勉強する時間<行動する時間」になるような時間配分を意識しましょう。

読者が少なすぎる

アフィリエイトはビジネスなので、買い手がいなければ成立しません。

オウンドメディアやブログ、メルマガの場合、買い手は読者になるわけですが、
読者が少ないということは、買い手が少ないということなので、収益をあげることはできません。

読者を増やすことがアフィリエイトで収益をあげるために何よりも大事です。

では、どうやって読者を増やすのかということですが、
基本的には、検索経由で来る検索ユーザーを増やすには、検索需要のあるキーワードで記事を書くことですね。

検索結果で上位表示することで、検索ユーザーを集客することができます。

そして、検索経由で来る検索ユーザーは、悩みや問題を解決するために検索をしているので、
商品を買ってくれる可能性の高い濃い見込み客なんです。

なので、検索ユーザーを集めるために、しっかりとしたキーワード選定をしてください。

ただし、忘れていけないのは、記事の内容ですね。

SEO対策をして、検索ユーザーを集めても、記事の内容が薄ければ、結局離脱されてしまうからです。

読者を増やすにはSEO対策は必須ですが、
もっとも大事なのは記事の充実であることを忘れないでください。

継続できずにすぐに諦める

アフィリエイトは、「すぐに」「簡単に」稼げるビジネスではないので、
稼げないからと言ってすぐに諦めてしまったら、ダメですよね。

アフィリエイトで稼げている人は、稼げるようになるまで継続したからです。

  • 1週間や2週間ぐらいやったぐらいで、結果が出ないと言ってやめてしまう
  • 毎日、記事を書くのが面倒くさいので、途中で投げて出してしまう
  • 楽して、簡単に、そしてすぐに稼げるようになるものしか興味がない
  • コツコツ勉強をして、ひとつずつ出来ることを増やしていくのが面倒くさい

では、アフィリエイトだけでなく、他のビジネスでも稼ぐことはできないでしょう。

アフィリエイトで稼げる人は全体の5パーセントと言われていますが、
実は95パーセントの人は稼げるようになる前にやめていっているだけなんですね。

逆に言えば、継続して取り組めば5パーセントに入ることは可能なので
結果が出るようになるまで頑張っていきましょう!

結局、アフィリエイトで稼ぐことはできるのか?

さて、いろいろな角度から見てきましたが、結論から言えば、

アフィリエイトは稼げるビジネスである

ということです。

では、なぜ稼げない人がいるのかというと、

短期間で、簡単に結果が出ると思い込んでいるので、そうならない現実に直面したときに
心が折れて、諦めてしまうからなんですね。

また、結果が出せない原因として

  • 結果が出ない原因を突き止めて改善をしていない
  • アフィリエイトする商品選びで失敗している
  • 行動量が決定的に不足している
  • 読者が少なすぎる
  • 継続できずにすぐに諦める

といったことが考えられますが、全部解決できる話なんですね。

なので、本気で稼ごうと決意して取り組めば、絶対に結果を出すことはできるわけです。

ただ、アフィリエイトで稼ぐやり方は大きく変化しているので、
最新の手法を学ぶためにも、メンターについてもらったり、教材で学ぶなど
新しい知識、メソッドを仕入れることを意識してください。

また、アフィリエイトはどうしても孤独な作業になりがちなので、
メンターと交流するなどして刺激を受けるということも大事です。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. こんにちは、島倉です。最近のプロダクトローンチがひどいですね。あなたも見たことがある…
  2. こんにちは、島倉です。昨日、梅が丘にある美登利寿司に行って来ました。毎週、月…
  3. アフィリエイトのなかでも、報酬額が大きいのが情報商材アフィリエイトです。例えば、30万円の情…

PAGE TOP