好印象を与えて相手を惹きつける5つの方法

ビジネスで大事なのは第一印象。

会った瞬間に「この人なら信頼できる」「この人と話をしてみたい」というように
好印象を与えることができれば、話もスムーズに展開しますよね。

だからこそ、相手に好印象を与えることは極めて大事です。

「好印象を与えるのって凄く難しいのは?」
「イケメンや美人でなければ難しいのでは?」
「自分はブサイクだから無理だ」

というように思うかもしれませんが、安心してください。

イケメンだとか美人だとかはまったく関係ありません。
相手に好印象を与えるのは、誰にでもできることなんですね。

そこで、今回は、好印象を与えて相手を惹きつける方法について解説します。

 

(1)清潔感のある身だしなみを心がける

 

好印象を与えるかどうかは、見た目でほぼ決まると言ってよいでしょう。

ぱっと見たときに、カッコいいな、きれいだなと思われるには、
清潔感のある身だしなみを心がけてください。

服装はもちろんですが、ベスト、時計、靴、カバンといった身に付けているものすべてが大事。

服装はしっかりしていても、ベルトがボコボコになっている。
カバンや靴が汚れている、といった人を見かけますが、相当印象が悪いので
服装だけでなく、ベルトや靴など細かいところまで注意しましょう。

また、髪型がまとまっておらずボサボサだったり、
髭の剃り残しがあるのもマイナスなので気をつけてください。

 

(2)先入観や思い込みで相手を判断しない

 

初対面から、この人はちょっと苦手だなと思うことってありますよね。

でも、そういった気持ちは、表情などを通じて相手にかならず伝わるものです。
そして、相手もそれを察知して、態度を硬化させてしまうでしょう。

さらに、それがスパイラルになると、良好な関係を築くことができなくなってしまいます。

最初、苦手だなと思っても、実際に話をすると話しやすかったりするんですよね。

なので、最初から苦手意識を持たないことが大事です。

先入観や思い込みで判断するのではなく、オープンな気持ちで相手を受け入れましょう。

 

(3)相手の話を真剣に聞く

 

好印象を与えるには、自己主張ばかりしないことが大事。

誰でも一方的に話をされれば嫌がりますよね。

なので、いきなり自分の主張をするのではなく、相手の話を聞くことに専念してください。

相手も自分の話を聞いてくれる人だと思えば、安心できます。
安心することで、あなたの話を聞いてみようと思ってくれるわけです。

最初は自己主張せずに、聞き役に徹して、相手の話をとにかく聞きましょう。
途中で話をさえぎることなく、相槌を入れながら話を全部受け入れてください。

そうすることで、好印象を与えることができ、
コミュニケーションがスムーズに行えるようになります。

 

(4)相手の目を見るようにする

 

話をしているときに、かならず相手の目を見るようにしましょう。

目をまったく合わせないと、相手は

「この人は、自分を避けようとしているのではないか?」
「この人は、話を聞く気がないのではないか?」
「この人は、何かやましいことを企んでいるのではないか?」

と思うでしょう。

目を合わせないことで、相手に警戒心や不信感を与えてしまうことになります。

なので、適度に相手の目を見て、話をするようにしましょう。
距離感を一気に縮めることができ、好印象を与えることができます。

 

(5)笑顔で接することを忘れない

 

初対面で顔をこわばらせていたら、相手も警戒してしまいますよね。

なので、初対面のときはとにかく笑顔に徹してください。

笑顔で接すれば、相手も話しやすいと感じるので、コミュニケーションが円滑になります。

また、笑顔で接することで、相手の心をぐっと惹きつけることができます。

初対面での印象は後々も引きずることになりますが、
初対面のときに笑顔であれば相手にずっとよい印象を与えることができます。

笑顔をつくるのが苦手という人は、
口を母音の「イ」の形にすることを意識してください。

鏡の前で「イーーー」と声を出して、10秒その状態キープする。
10秒経ったらリラックスして、再度「イーーー」と声を出して笑顔をつくる。

これを繰り返してやってみてください。素敵な笑顔をつくることができます。

 

最後に

 

好印象を与えて相手を惹きつける方法について解説しました。

相手と人間関係を構築するには、内面が重要なことは言うまでもありませんが、
相手に内面を知ってもらうには、お付き合いが始まることが大前提。

だからこそ、お付き合いするきっかけをつくるために、
外見を整えて、親しみ感のあるコミュニケーションができる
テクニックを身に付ける必要があるんです。

ご紹介した方法は、どれも難しいことではありません。
日常、意識すれば誰でもできることばかりです。

逆に、こういったことを意識してやっている人が少ないんですね。

なので、今回ご紹介した5つの方法を意識して実践してみてください。
従来のお付き合いの仕方とはまったく違った結果を得ることができるはずです。


島倉大輔プロフィール



経営コンサルタント 島倉大輔


有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。


朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. ビジネスで結果を出すために、努力することは当たり前のですが、「自分は努力している」という認識があ…
  2. オウンドメディアやブログで書いた記事を読んでもらうには検索需要のあるキーワードを使って記事を書き…
  3. オウンドメディアやブログを運営していくときに、いかにアクセスを集めるかが大事ですね。検索結果…
  4. こんにちは、島倉です。「ネットビジネス」というキーワードで検索してみてください。ネッ…
  5. こんにちは、島倉です。学べば、学ぶほど、知らないことがでてくるのであれもやりたい!こ…

PAGE TOP