人生を楽しむために心がけておくべきこと

一度っきりの人生。生まれてきたからには、自分の人生を最大限に楽しみたいですよね。

もちろん、そう入っても苦労することも多々あります。
と言うより、人生のほとんどが苦労すること、辛いこと、悲しいことばかりかもしれません。

それでも、人生を楽しむということを普段から意識しておかなければ
そういった苦労や悲しい出来事にのまれてしまって、楽しめなくなってしまうでしょう。

楽しい人生にするには、漫然と生きているだけではダメだということです。

そこで、今回は、人生を楽しむために普段から心がけておくべきことについて解説します。

目標実現に向かって努力する

毎日を漫然と過ごしているだけでは、人生を楽しくすることはできません。

人生を楽しくするには、目指すべき目標を掲げることが大事。
そして、目標実現に向かって努力することが毎日を充実させてくれるでしょう。

目標を掲げるなんて、ビジネスや学校の勉強みたいで嫌だと感じるかもしれませんが、
目標もなく人生を楽しんでいる人なんていないんですね。

  • 何歳までに◯◯山を登ってみたい
  • ◯◯◯の分野で優秀したい
  • まったくやったことがない◯◯◯にチャレンジしてみたい

といったように、自分がまだやったことがない、知らない分野で
目標を掲げて努力していくことは、毎日に刺激を与えてくれるでしょう。

目標に向かって努力する、突き進んでいくことは、人生を豊かにしてくれます。
また、目標を実現することで、満足感、達成感を得ることができます。

どんなことでもいいので、目標を掲げて、目標に向かって努力することを忘れないでください。

自分のための時間を確保する

仕事に忙殺される、毎日に生活に追われるなどして、
仕事や家庭にばかり時間を使っていると、疲弊してしまいます。

人生を充実したものにするには、仕事や家庭など、
自分以外のことばかりに時間を使っていてはダメなんですね。

大事なことは、自分の時間をきちんと確保することが大事。

もちろん、その時間をどのように使うのかは自分次第。

趣味でも、スポーツでも、自己研鑽でも、エステでも、何に使ってもいいのですが
自分の時間を自分でどのように使うのかを決めることが充実感に影響してくるんですね。

なので、どんなに短い時間でもいいので、
自分が好きなことに打ち込める時間を確保してください。

全力で楽しむこと

自分が楽しいと思えることは、中途半端ではなく、全力で楽しんでください。

充実した人生を過ごしている人は、すべてにおいて全力投球しています。

例えば、趣味や遊びであったとしても

「趣味なのにあんなに馬鹿になってやるのか?」
「くだらないことにお金を時間を使うなんて」

と思われるぐらいにやることが大事です。

人生を楽しむには、楽しいことに全力を傾けることを意識しましょう。

ときには苦労から逃げること必要

生きていれば、誰であっても勝負するときがあります。
そういったときは、当然努力が必要になるので、大変ですよね。

また、なかなか思ったような結果が出なければ、
精神的にも辛く、キツイ時間を過ごすことになるでしょう。

つまり、人生は、苦労や苦痛といったことからは逃げることはできません。

だからこそ、必要以上に苦労を負い込まないという考え方が大事です。

苦労は買ってでも・・・と言いますが、普通に生きていれば苦労するわけですから
苦労するのがよいことだなんて勘違いしないようにしましょう。

楽しい人生にするために、苦労を最小限にとどめて、
人生を楽しむことを追求することに全力を注いてください。

良い方向に向かっていると信じる

思考は現実化するという名言がありますが、まさにその通りで、
暗いことばかり考えていたら、実際に思考がそういった考えに支配され、現実化してしまうんですね。

なので、暗いことを考えてはいけません。

悲観的にならずに、自分の人生はつねに良い方向に向かっていると信じることが大事です。

そのように考えるだけで、ワクワクしてきませんか?

考え方ひとつで目の前の現象についても捉え方が変わってくるので、
何についても良い方向に向かっていると考えるようにしましょう。

将来を不安視して、

  • 自分ががんになるのではないか
  • 自分は健康でいられるだろうか
  • 今後、食べていけるだろうか
  • 会社が倒産するのではないだろうか
  • 突然、不幸が襲ってくるのではないだろうか

というように、起きていないことを心配する人もいますが、考えるだけ無駄です。

起きるか起きないかわからないことに悩むのは精神をすり減らすだけで、何も生み出しません。

実際、そういった問題が起きたときに悩めばいい。
自分の人生すべてが良い方向に向かっていると信じて、現在を楽しんでください。

最後に

以上、人生を楽しむために普段から心がけておくべきことについて解説しました。

人生を楽しくするには、待っているだけではダメ。悲観的になってもダメ。

自分で自分の人生を楽しくするという強い意志を持つ。
そして、何ごとも楽観的に捉えて、必要以上に不安にならないことが大事です。

結局、他人が自分の人生を楽しくしてくれるわけではないんですね。

なので、何かのせいにしたり、依存するのではなく、
自分の人生を楽しくするために、目標を設定して、楽しい人生にしていく努力をしていきましょう。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 投資をして広告を打っても、反響を得るのが難しくなりました。と言うのも、広告を見ただけでは、物を買…
  2. 日本の産業のなかで、サービス業は全体の約7割。もしかしたら、あなたもサービス業をされているかもし…
  3. 何かについて真剣に悩んでいたり、強いストレスを感じているわけでもないのに、何もする気が起きなくな…

PAGE TOP