豊かな生活を送っているホームレス小谷さんから学ぶビジネス成功の極意

ホームレス小谷さんって、知っていますか?

その名の通り、ホームレスなんですが、元々は芸人さんなんですね。

大阪で芸人をしていたのですが、なかなか売れませんでした。
そこで、勝負しようと東京で出てきたのですが、住む場所がないので、
とにあえずキングコング西野亮廣さんに居候させてもらうことに。

居候といっても家賃4万円を支払う約束だったのですが、1カ月目からすでに家賃を滞納(笑)
そして、次の月も家賃を滞納して、結局追い出されることになりました。

そのとき、西野さんから「お前はホームレスになって生配信しろ!」と
言われたことがきっかけで、本格的にホームレス生活をスタートしました。

お金がないはずなのに豊かな生活を送っている

家賃を払えず、追い出されてホームレスになっているので、当然お金はありません。

しかし、ホームレス小谷さんはなんと5年間のホームレス生活で25キロ太ったんです。

また、ハワイ、台湾、スリランカ、というように海外にも行きたい放題。
しかも、ビジネスクラスで行っているから凄いですよね。

ホームレスであれば、太るなんてことはまずあり得ません。
また、ビジネスクラスで海外旅行に行くのは、普通の人でもなかなかできません。

が、実際に彼は実現しているんです。

ホームレス小谷さんは、一般的にイメージする、
駅構内や公園の片隅で寝転んで、生活しているホームレス像とはまったく違います。

好きなものを食べて、好きなところに旅行するという、
普通の人たちよりも幸せな生活を実現しているんです。

BASEで自分を1日50円で売る

では、彼はホームレスをしながら、どうやって食べているのでしょうか。

決して、残飯を漁ったり、道端で物乞いをしているわけではりません。
BASEというネットショップで、自分を1日50円で売っているんです。

例えば、引越しの手伝いをしてくださいという依頼を受けたら、
たったの50円で手伝ってくれるんですね。

もちろん、移動するお金はないので、ヒッチハイクをしながらの移動になるので、遅刻は当たり前。

でも、依頼された仕事は手を抜かずに徹底して頑張る。
たったの50円で必死に引越しを手伝ってくれるわけです。

頑張る小谷さんを見て、依頼主もさすがに50円では申し訳ないと思いますよね。

「小谷さん、ありがとう」という感謝の気持ちから
お昼や夜のご飯代、飲み代を出してもらっているんです。

なので、ホームレースなのに太ってしまったわけです。

確かに、1日たったの50円なので、大きな収入はなりません。

しかし、毎日、50円でたくさんの人に感謝してもらい、「ありがとう」を集めているんです。
そして、それが後ほど、奇跡を起こすのですが…後ほど詳しくお話します。

さて、小谷さんがホームレス生活を始めてから半年後、
名古屋の女の子から「鬼ごっこの人数合わせで、名古屋まで来てください」という依頼を受けました。

ヒッチハイクをしながら名古屋に駆けつけて、丸1日鬼ごっこをしました。

そして、小谷さんが東京に戻るときに、依頼主の女の子が一緒についてきて、
東京に戻ってから数日後に、なんと婚姻届けを出して結婚してしまったんです!

ホームレースが結婚って、凄くないですか!?

何もかもぶっ飛んでいて、信じがたい話ですが、全部実話です(笑)

積み上げてきた信用が奇跡を起こす!

小谷さんは、ホームレスである自分と結婚してくれた妻に、
結婚式と披露宴をプレゼントしたいと考えましたが、

1日50円、1カ月頑張っても1,500円の収入しか得られない小谷さんにとって、
結婚式や披露宴には300万円かかるので、かなりの高いハードルでした。

そこで、キングコング西野さんに相談したところろ、
クラウドファンディングをしてはどうかとアドバイスされたので、さっそく募集してみることに。

「浅草の花やしきを貸し切って結婚式をするので、1口4,000円支援してください」
「支援してくれた人は、結婚式に参加できます」

ということで募集したところ、
たったの2週間で250万円が集ったんです!

まさに奇跡だと言えるでしょう。

どうして、ホームレスで無名の小谷さんの結婚式に、これだけの支援が集まったのかというと、
1日50円で小谷さんに雑用を頼んだ依頼主たちが、支援してくれたんですね。

つまり、小谷さんが1日50円で雑用を引き受けながら、信用を積み上げていったからこそ
有名人でも難しいと言われているクラウドファンディングで成功することができたいんです。

しかも、ホームレス小谷さんが成功したのは1度だけじゃありません。

実際に、クラウドファンディングで資金を集めて、自叙伝を出版するなど、
何度も募集をして、全部成功しているんです。

信用を得ることが最優先。結果は後からついてくると考えよう。

ホームレス小谷さんのクラウドファンディングの成功からわかるように、
信用を積み上げていくことがとにかく大事だということです。

有名人でもクラウドファンディングをしている人はいますが、なかなかうまくいっていません。
なぜかというと、お金を集めようとしているだけなんですね。

しかし、ホームレス小谷さんは、お金を集めるのではなく、信用をお金に換えたんです。

つまり、信用さえあれば、いくらでもお金を作ることができるということです。

当然、私たちのビジネスでも、同じことが言えますよね。

信用があるから依頼が来る。そして、価値を提供してお金をもらえる。
結局、ビジネスでも、信頼があればお金をつくることができるわけです。

最悪なのは、最初からお金を集めことを優先すること。

嫌がっている人に、無理やり売りつけたり、
煽って売ろうとするのは、まさにお金を集めることしか考えていない行為ですよね。

当然、そんなことをしてもうまくいかないわけです。

信用を得ることが最優先。結果は後からついてくると考えるべきです。

では、あなたのビジネスで、信用を得るには、何をすべきでしょうか。
ビジネスで成功するうえでとても大事なことなので考えてみてくださいね。





島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 一度っきりの人生。生まれてきたからには、自分の人生を最大限に楽しみたいですよね。もちろん、そ…
  2. ビジネスに集中するには、何よりも時間の確保が大事。なので、稼げるようになってきたら、掃除…
  3. あなたは、ゾーンに入るという言葉を聞いたことがありますか?ゾーンに入るとは、極限の集中状態に…

PAGE TOP