ビジネスで成功したければ、むやみやたらに人脈を広げるな!

起業塾や創業スクールといったところで講師をしていると、
受講生からかならず聞かれるのが、人脈づくりについて。

「どうやったら人脈をつくれますか?」
「自分には人脈がないので、起業は無理でしょうか?」

といったことをかならず聞かれます。

はっきり言って、とんでもない勘違いです。

確かに、ビジネスで成功するには人脈は大事ですが、
起業した直後に人脈づくりをする必要はありません。

ましてや、起業前に、人脈づくりのためにあちこちのセミナーに参加して
名刺交換をするなど、時間と労力の無駄でしかないので絶対にやめてください。

起業するときに、かならず人脈が必要だ。

と思っている人が多いですが、起業するときに人脈は必要ありません。

いや、むしろ人脈づくりに走ってしまうと、失敗する確率がかなり高くなるので注意してください。

薄っぺらい人脈に何の意味もない

異業種交流会や懇親会、パーティーなどに参加して名刺交換をする。

そして、その交換した名刺の数が人脈だと思っている人がいるのですが、
はっきり言ってその名刺、今すぐ全部捨ててください。

間違いなく、その名刺はあなたのビジネスに何の意味もないでしょう。

基本的に、異業種交流会や懇親会などの出席者はクレクレ君。

自分では何も与えずに、相手から奪うことばかり考えている連中ばかり。

そんな人たちが本当の意味での人脈になるはずがありません。

名刺を交換しただけ、ラインやメルアドを交換しただけの薄っぺらい人脈は捨ててください。

本当の人脈とは、あなたにとってプラスになる人とのつながりのこと。

他人から奪うことしか考えていない人との交流をさっさと断ち切ってください。

  • あなたを指導してくれるメンターとなりうる人物
  • お互いに励まし合えるソウルメイトになりうる人物
  • あなたのすべてを受け止めてくれる信頼できる人物

そういった人とのつながりを大切ししましょう。

たくさんのクズと繋がっても、所詮それは傷のなめ合いをする関係にしかなりません。

少数でもいいので有意な人とだけ繋がるようにしましょう。

人脈を広げると自分の時間が奪われる

そもそも、人脈を広げることの怖さをわかっていない人が多いですね。

人脈を広げるというのは、ビジネスでプラスになりそうですが、
実は大きなマイナスにしかなりません。

それは、付き合う人が増えると、コミュニケーションに時間をとられるので、
自分のビジネスに向き合う時間が削られてしまうからです。

メンターやソウルメイトといった大事な人との交流に時間を使うのはプラスですが、
薄っぺらい人脈に時間を割くのは、時間の無駄でしかありません。

さらに、ソーシャルメディアでのお付き合いも要注意。

なかには、自分の投稿に対して、批判や誹謗中傷してくる人が一定数いますが、
そういった人に真摯に対応しても、時間を浪費するだけで終わります。

薄っぺらい人脈、繋がりというのは百害あって一利なし。すぐに経ち切ってください。

「時は金なり」という言葉がありますが、私は「時は命なり」だと思っています。

時間は、命と同じぐらいに大事です。

私が、大学生のころ、友人がお風呂場で亡くなりました。脳梗塞でした。

体育会系で、健康な人の代表のような人だったので
最初に聞いたときは「嘘でしょ?」と思いましたが、

実際に病院で彼と対面したときに、亡くなったんだという実感がわいてきました。

生前、弁護士になるという夢を語っていたので、無念だったと思います。

私にとっても、励みになる大事な友人でしたが、
そんな友人を亡くしたときに思ったんです。

人間はいつ死ぬかわからないと。

そのときから、「時は命なり」と思うようになりました。

過ぎ去った時間は取り戻すことはできません。

だからこそ、安易に人脈を広げて、貴重な時間を奪われないようにしましょう。

ビジネスとは【孤独】で【コツコツ】やった人だけが勝つ

最近、むやみやたらに群れたがる傾向がありますね。

異業種交流会、懇親会、パーティー、コミュニティ、ランチ会、女子会。

大義名分はそれぞれあると思いますが、
過去の経験から群れる人は成功しません。

例えば、受験勉強を考えてみてみてください。

図書館に集まって、ワイワイしながら勉強している人たちが、良い成績でしょうか。
みんなで集まって勉強している人たちが、有名大学に合格しているでしょうか。

絶対にしていませんよね。

良い成績をとっている人、有名大学に合格している人はみんなひとりで勉強しています。

【孤独】で【コツコツ】やっている人だけが着実に成績を伸ばしている。そして合格しています。

ビジネスでもまったく同じで、成功している人は孤独でコツコツやっているんですね。

群れたがる人というのは、基本的に他燃志向。
誰から刺激されたり、褒められたり、
評価されたりしないとやれないという人たちです。

しかし、他燃志向では、ビジネスで成功することはできません。

自分でモチベーションにスイッチを入れて燃えられる人、
つまり、自燃志向であることが成功するための絶対条件。

そういった人だけが、結果を出すことができるんです。

集まれば何とかなるというのは大間違いです。
貴重な時間を浪費するだけなので注意してください。

ただし、メンターやソウルメイトで集まるのであれば、意味が変わってきます。

そういった人からは、やる気や気づきをもらえるので、そういった人の集まりには参加してください。

言いたいことは、薄っぺらい人脈をつくって、その連中で集まっても、何も生まれないということ。

根本的に意味が違うので、混同しないようにしましょう。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 「絶対にこのビジネスで成功したいんです!」「とにかく稼げるようになりたいんです!」と言っ…
  2. こんにちは、島倉です。最近のプロダクトローンチがひどいですね。あなたも見たことがある…
  3. 今、セミナービジネスが人気で、 ビジネスや投資だけでなく、健康、ダイエット、美容など あらゆ…

PAGE TOP