成功者は、普通の人と比べて優秀なのか?

さて、あなたは、成功者についてどのように思いますか?

普通の人と比べると、学歴がいい、素頭がいい、家柄がいいなどと思うかもしれませんね。

確かに、そういった部分はあると思います。
実際、わたしがコンサルティングをして、成功した人たちも、
基本的には、素頭がよかったですね。

ひとつのことをアドバイスしたら、そこから10、20と学ぶという感じなので、
ちょっとアドバイスしただけでも、売上を大きく伸ばしていました。

が、実は、成功者と普通の人との決定的な違いは、そこではないんですね。

正直、立場上言いにくいのですが、

学歴がよくなくても、素頭がよくなくても、家柄がよくなくても、
成功している人はいくらでもいます。

中卒で、学校の成績が下から8番目という人も、
自分のビジネスで成功していまや億万長者ですからね(笑)

なので、もしあなたが、学歴に自信がなかったり、
他の人よりも劣っていると思っていても、安心してください。

大事なところは、そこではないからです。

成功者は、普通の人と比べると圧倒的な量をこなしている

実は、成功者と普通の人を比べたときに、
能力や素頭のよさ、学歴について、大きな差はありません。

もちろん、なかには超絶優秀な人もいますが、
優秀な人だけが、成功しているわけではないので、能力や学歴はあまり関係ないんですね。

つまり、成功者と普通の人の差は、紙一重だということです。

では、何が違うのか、決定的な差はどこにあるのかというと、

それは、大量行動しているかどうか、ただそれだけです。

成功者は、普通の人と比べると、少なくとも3倍はやっています。

3倍やれば、確実に勝てると知っているので、猛烈にやり込むわけですね。

人が休んでいるときも、休まず動きまくる。ひたすらやり続ける。
だから、普通の人が得られないようなチャンスをつかむことができるし、
素晴らしい結果を手にすることができるんです。

行動する前から、準備に時間をかけたり、質にこだわる人がいますが、
そういった人は、結局行動できないので、結果が出ません。

量かしか質は生まれない。

成功者は、全員このことを意識、無意識レベルで理解しているので、とにかく行動する。
だから、他の人が得られない富を手にすることができるわけです。

なので、少なくとも3倍はやることを意識しましょう。

準備に時間をかけたり、質を求めてはダメ。とにかくやりまくる。
やりながら質を高めていくことを意識してください。

成功者は、徹底してリサーチをしている

もうひとつ、量をこなす以外に成功者がやっていることがあります。

それは、全部を自分で考えない。最初からオリジナルを求めないということ。

経営コンサルタントとして、たくさんの起業家、経営者をみてきましたが、
自分のオリジナルに固執している人は、ただのひとりも成功していません。

稼ぐことにこだわらずにオリジナルを追求するのであれば、それはそれでいいと思うんですね。

しかし、成功して稼ぎたいのであれば、オリジナルを追求するというのは、やはり間違っています。

オリジナルを追求しても、それが売れるかどうかは別の話。
時間とお金をかけても、まったく売れなかったとしたら、目も当てられません。

なので、最初からオリジナルを求めないでください。

やるべきことは、徹底したリサーチです。

成功者を徹底してリサーチする。
リサーチして、なぜ成功したのかを徹底解明することが大事。

守破離、ベンチマーク、といった言葉もあるように、
要は、成功者のマネをするというのが成功の近道なんですね。

そのために、徹底してリサーチする必要があるわけです。

「成功したいけど、何をやっていいのかわからない」

というのであれば、ベンチマークする成功者を見つけましょう。
そして、徹底的にリサーチをして、マネしてください。

「成功したければ、すべてはマネから始まる!」ことを忘れずに。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 社員を雇う、オフィスを借りる、たくさんの資金を用意する。というのは、完全に一昔前の起業スタイ…
  2. 副業でビジネスを始めるときに、最初からコストをあまりかけたくないですよね。なので、コストをか…
  3. 経営者や起業家はもちろんですが、最近では主婦や大学生、高校生、さらには、コンサルタントとして活動…

PAGE TOP