口動よりも行動。口を動かさずに、手を動かそう!

講座を買ってくれた人のなかに

「島倉さんを追い越してみせます!」
「絶対に人生を逆転させます!」
「死ぬ気になって頑張ります!」

といった感じで、やる気を宣言してくる人が少なからずいるのですが、
見ていると、そういったことを言う人ほど、結果を出せないんですね。

結果を出している人は、寡黙。

講座を購入したら、とにかく学ぶことだけに集中。
講座でも言っているように、アウトプット重視でとにかく行動する。

黙々とやっている人の方が、圧倒的に結果を出しています。

はっきり言って、先ほどのような宣言みたいなものは不要。
自分自身のなかでそういう気持ちを持っておけばいい。

結果を出すために大事なことは、
口を動かすことではなく、手を動かすことだからです。

口だけ動かしていても結果を出すことはできない

先ほども触れましたが、

「頑張ります、努力します、死ぬほどやります」

という宣言をする人は本当に多いのですが、
口を動かす人ほど、手を動かさない傾向が強い。

基本は、有言実行ではなく、不言実行。

淡々と進めていって、気づいたときには結果が出ているというがベストです。

そして、結果を出している人を見ていると、やはりそういった人ばかりなんですね。

他人に対して目標を宣言したり、やる気をアピールすることに何の意味もありません。

ビジネスでは結果を出すことがすべてなので、
口を動かす暇があったら、手を動かすことを優先しましょう。

有言実行はドリームキラーを生む

行動しなければ、結果を出すことはできないので、
有言実行ではなく、不言実行をお勧めしますが、

もうひとつ不言実行をお勧めする理由があります。

それが、他人に夢や目標を言ってしまうと、
相手がドリームキラーになって、邪魔をしてくる可能性があるということ。

例えば、周りの人が年収300万円の人ばかりなのに、

「よし!自分は絶対に年収1億円を実現してみせるぞ!」

なんて言ったら、どうでしょうか。変人扱いされて確実に潰されるでしょう。

「どうしたんだ?何かあったのか?」
「何かに騙されているんじゃないか?」
「オマエにそんなこと、できるわけないじゃないか!」

と袋叩きになるのは確実です。

なので、ドリームキラーを生まないためにも、
不用意に周りに目標を言うべきではありません。

有言実行ではなく、不言実行で夢を実現していきましょう。

最強にダサいのは、有言不実行。でも、めっちゃいるよね?

めちゃくちゃダサいのは、有言不実行。

例えば、冒頭でも紹介したように、

「島倉さんを追い越してみせます!」

と挑発的な宣言をしていたのに、

数カ月、いや数週間で諦める人って、めちゃくちゃいるんですよね。

「どのぐらい進んでいますか?」と連絡しても、返事なしの状態。

そんなんじゃ、ダメですね。やってることがカッコ悪すぎ。

実際、ビジネスで成功しようと思ったら、宣言している暇なんてありません。
結果を出すために行動することだけに集中してください。

結果を出すなら、有言実行よりも不言実行。

周りに夢や目標を語ることで、邪魔をされたり、
他人の目を気にしなければいけない状況になるのであれば
絶対に不言実行で黙々とやることをお勧めします。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. オウンドメディアの重要性について理解が広がってきており有名な大手企業もオウンドメディアに本格的に…
  2. 社員を雇う、オフィスを借りる、たくさんの資金を用意する。というのは、完全に一昔前の起業スタイ…
  3. あなたは、ゾーンに入るという言葉を聞いたことがありますか?ゾーンに入るとは、極限の集中状態に…

PAGE TOP