ベスト思考よりもベター思考でいこう!

結果を出すための方法って、たくさんありますよね。

調べれば、調べるほど出てくるので、何を選んでよいのか、わからなくなるでしょう。

自分にとって何がベストなのかを気にすると思いますが、
実はここに大きな落とし穴があるんですね。

結果を出せない人は、ついついベストの方法を求めて、時間を浪費してしまうんです。

ベストかどうかは、実際試してみなければわかりません。

他の人にとってはいいものでも、自分には合わなかったりするし、その逆もありますよね。

なので、ベストのものを探し続けて、時間を浪費するのではなく、
目の前にあるベターなものをとにかく試してみることが大事です。

ベストにこだわりすぎるな!

ビジネスでは、結果を出すことが大事。

だとしたら、いち早く行動しなければなりません。

しかし、結果の出せない人を見ていると、
ベストにこだわり過ぎて、動けなくなっているんですね。

当然、そうなれば結果なんて出せるはずがありません。

なので、あまりベストにこだわりすぎないでください。

ノウハウには、旬のあるものがあります。

今はイケているが、来年にはもうダメというものがあるんですね。

だとしたら、とにかく旬のうちにやってみる、試してみるという感覚が大事。

しかし、ベストのものを探している人は、
探しているうちに行動できなくなってしまい、旬を逃してしまうんです。

そうなってしまっては、本末転倒ですよね。

ベストかどうかは、はっきり言ってどうでもいい話。

繰り返しますが、ビジネスで大事なことは結果を出すこと。

だとしたら、目の前にあるベターな方法をやってみてください。

貴重な時間を失うことになるので注意

起業セミナーや創業塾などで講師をしているのですが、
何年も繰り返し受講されている人が何人かいるんですね。

3年ぐらいは、当たり前。

なかには、9年という猛者もいました(笑)

「何で起業しないの?」と質問すると、

「何が自分にとってよいのかわからない」
「もっといいものがあるような気がする」

という答えが返ってくるのですが、まさにこれがベスト思考なんですよね。

ベストなものを探すことに必死になってしまって
起業するという本来の目的を見失っているわけです。

つまり、ベスト思考に陥ってしまうと、貴重な時間を失うことになるんですね。

そうならないためにも、ベスト思考ではなく、ベター思考でいきましょう。

ベターだと思ったらすぐにやってみることを意識してください。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 薩摩藩と言えば、戦国時代、江戸時代に鹿児島県と宮崎県の一部、そして沖縄を統治して外様大名ながらも…
  2. アフィリエイトは、正しい方法で、継続して取り組めば、確実に稼ぐことができるおすすめできるビジネス…
  3. 世の中には「アフィリエイトは稼げない」と思っている人が多いですね。実際、検索してみるとそうい…

PAGE TOP