他人を批判するのは時間の無駄、他人からの批判を気にするも時間の無駄

ネットやソーシャルメディアを見ていると、
誹謗中傷や批判に一生懸命になっている人、いますよね。

他人のブログやソーシャルメディア。
芸能人やアイドルに関する記事。
政治や経済に関する報道。

などに、悪口や文句を書き込んでいる人を見ますが、

「どんだけ暇なんだよ」と呆れるばかりです。

自分が気に入らない意見や反感を覚える出来事はあるでしょう。

しかし、それについてどんなに批判を書いたところで、
自分のビジネスが発展するということはないんですよね。。

要は、他人の誹謗中傷や批判をするのは、時間の無駄だということです。

自分のビジネスを大切にすればいいのに。
自分の人生を生きればいいのに。

と思いますが、誹謗中傷や批判に明け暮れる人は、
そのことすら気づいていないんでしょうね。

時間は無限にあるものではありません。
時間は有限。命と同じぐらい価値あるもの。

なので、そういった貴重な時間を無駄にするのは、本当にもったいないなと思います。

他人の批判に貴重な時間を割いてはいけません。

他人の批判をしたところで、
自分の人生にとって何のプラスにもならないので注意してください。

誹謗中傷に負けずに行動し続けろ!

逆に、他人から誹謗中傷や批判をされても、気にしないでくださいね。

所詮、自分では何も行動していないのに、
頑張っている人を妬んでいるだけのちっぽけな連中の発言に踊らされてはいけません。

特に、ネットやソーシャルメディアに慣れていない人や
他人からあまり批判にされされたことのない人にとっては
誹謗中傷や批判の書き込みをみたときはショックが大きいとは思いますが、

批判されることを恐れて、行動をやめてしまったら完全に負け。連中の思うつぼです。

誹謗中傷に負けることなく、行動し続けてください。

批判されても悲しむな!むしろ、喜べ!

そもそも、誹謗中傷や批判が来たら、悲しんだり、ヘコむのではなく、

「自分もそれだけネットでの知名度があがったんだ!」

とポジティブに捉えてください。

批判が来るということは、たくさんの人が
自分のことを知ってくれたということなので、

実際に、批判が来れば来るほど、業績も伸びていくんですね。

なので、批判されても悲しむことはありません。ヘコむ必要もありません。

むしろ、着実に成功に向かっているんだと思うようにしましょう。

全員に気に入られるということは絶対にない!

何についてもそうですが、全ての人に気に入られるということはありません。

例えば、人気タレントランキング上位にランキングされている
新垣結衣さんや綾瀬はるかさん、マツコ・デラックスさんであっても
嫌いな人や批判する人はかならずいます。

全員に好かれるというのは幻想に過ぎません。絶対に無理な話なんです。

なので、嫌ってくる人や批判してくる人がいるのは当然だと思ってください。

人は人、自分は自分。

自分の軸をしっかり持って、自分のビジネスを進めていきましょう!

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 検索エンジンのアルゴリズムが変更されて、コンテンツSEOが重視されるようになりました。ひと言…
  2. 副業やビジネスを始めてしばらく経つのに、思ったように稼げないという声をよく聞きます。では、副…
  3. こんにちは、島倉です。あなたは、ご自身のビジネスでステップメールを活用していますか?…

PAGE TOP