お金を引き寄せるためにやるべき4つのこと

ネットを見ていると、

仮想通貨で億を稼いだとか、
儲かり過ぎて税金を納めるのが大変だ

といったような景気のいい話が見受けられますが、
日々コンサルティングをしているとそういう感じはまったくありません。

サラリーマンの給料以下しか稼げていない。
贅沢をするどころか日常の生活すらままならない。

といった人が増えているというのが実感です。

なかには、女性の場合だと風俗関係の仕事で
なんとか収入を得ているという人も少なくありません。

実際、相談に来られた女性も、

起業はしたもののうまくいかないので、
夜は風俗の仕事で生活費を稼いでいるとのことでした。

つまり、起業して儲かっている人はごくわずかだということです。

では、どうやったら稼げるようになるのでしょうか。

そこで、今回は、お金を引き寄せるためにやるべき4つのことをお伝えします。

もしあなたが収入の面で苦しい思いをしているのであれば、かならず実践してください。

住む場所を変える

お金を引き寄せるには、定期的に住む場所を変えましょう。

なぜ住む場所を変えるのかというと、
同じ場所に住んでいると人間関係が固定されてしまうからなんですね。

同じ人間とばかり付き合っていると、考え方が同質的になってしまい、
新しいことに目が向かなくなります。

いや、むしろ新しいものを否定して受けいれられなくなるでしょう。

そして、考え方が固定化してしまうことで
新しいアイディアや発想を生み出すことができなくなります。

お金を引き寄せるには、見るモノ、聞くモノ、触るモノを変えることが大事。

同じモノに触れているだけでは、何の刺激も得られません。

新しいモノを見て、新しいモノを聞いて、新しいモノに触れることで
新しいアイディアや発想が生みだすことができます。

なので、例えば東京に住んでいる人であれあば、定期的に引越ししていくとよいでしょう。

例えば、収入が増えたら、六本木や湾岸の金持ちが住んでいる
高層マンションに引越ししてみてください。

そこには、金持ちしかいません。当然、そこに住むことで受けとるものは違ってくるはずです。

地方に住んでいる人のなかでも、若い人であれば、
人生のうち一度は東京などの大都市に住んでみましょう。

わたしは新潟出身で、自分の部屋から牧場が見えるぐらい田舎の生まれですが
東京に住んでいろいろなものを見聞きすることで、たくさんの学びを得ることができました。

田舎に住んでいては得られない経験、情報、人脈を手にすることができました。

そして、それらすべてを活かすことで、ビジネスを成功させることができたわけですね。

どうしても移り住むことができないのであれば、
定期的に東京などの都会に出てくるとよいでしょう。

たまに出てくるだけでも、得られるものは違ってくるので、お試しを。

付き合う人を変える

先ほどの「住む場所を変える」でも触れましたが
同じ人間と付き合っていると、物事の考え方が同質化してしまいます。

そして、自分たちと異なる意見や考え方を排除するようになるんですね。

もはやそうなると完全に思考が停止してしまうので
新しいアイディアや発想が生まれなくなります。

つまり、お金と縁のない状態になってしまうわけです。

そうならないためにも、付き合う人を変えていきましょう。

まず、頻繁に連絡を取り合っている人とは距離を置いてください。

同じ人と同じようなコミュニケーションをとっていても何も生み出すことはできません。
もしかしたら、傷の舐め合いをする関係なっているかもしれません。

現在の人間関係がもたらしたのが、現在の状態。

例えば、現在年収300万円であれば、それは現在の人間関係がもたらした結果なんですね。

なので、現在お付き合いしている人とはなるべく距離をとるようにしましょう。

そして、新しい人間関係をつってください。

新しい人間関係をつくるというと、
異業種交流会やランチ会などを想定するかもしれませんが、
そういった烏合の衆のような集団に行ってはいけません。

そういったところでは、自分を引き上げてくれるような人とは出会えないので
絶対に異業種交流会やランチ会などに参加して人脈をつくろうとしないでください。

大事なのは、あなたを引き上げてくれる人とお付き合いすること。

あなたが目標としている人や憧れている人、
尊敬できる人とお付き合いするようにしましょう。

自分のメンターとなってくれるような人と関係を築くことで、
お金を引き寄せることができるようになります。

時間の配分を変える

お金に縁のない人は、無意識に時間を浪費しています。

  • スマホでゲームをする。
  • ダラダラとネットを見る。
  • 何気なくテレビを見る。
  • 暇つぶしにユーチューブを見る。
  • 何となくぼーっとする。

など、生産性のないことに時間を使っているんですね。

誰もが油断しているとこういった無駄なことに時間を使ってしまいます。

大事なことは、ビジネスに向き合う時間をいかに確保するかということ。

自分で時間を管理。そして、時間は作り出すものである。

という意識がないと、時間を浪費してしまうことになるので注意してください。

無駄な時間を徹底的に排除して、ビジネスをするための時間を確保しましょう。

また、生活するうえでどうしても必要な時間、
例えば、食事やお風呂の時間などがそれにあたりますが、

そういった時間もなるべく短縮化してください。

食事であれば、30分かけていたのを10分で済ませる。
お風呂であれば、シャワーだけで済ませる、などです。

時間がないことを言い訳にする人がいますが、
そういった人は無駄な時間を排除したり、
食事やお風呂の時間を短縮化するといった努力をしていないんですね。

それでは、時間を確保することはできません。

誰でも時間は平等に与えられています。有効に活用できるかどうかは自分次第。

時間の配分を変えて、時間を作り出す努力をしましょう。

ファッションを変える

「人は見た目が9割」

という言葉があるように、外見を整えることはとても大事。

いやいや、外見よりも中身が大事だ!

という反論が聞こえてきそうですが、確かに中身も大事です。
それを否定するつもりはありません。

だからと言って、外見を疎かにしてはいいということにはならないんですね。

そもそも、初対面では相手のことをよく知りません。
外見で判断するしかないわけです。

なので、外見と整えておかなければ、
相手とコミュニケーションをするチャンスすらなくなってしまいます。

だからこそ、起業家は外見を整えてください。

実際、外見を整えただけで、銀行の融資に成功したり、
セミナーの大量集客に成功した事例があります。

そのぐらい、外見を整えることは大事なんですね。

また、ソーシャルメディアでの集客は、
プロフィール写真や掲載する写真が決め手になるので気をつけましょう。

ただし、虚構はいけません。

最近はアプリを使って写真を過度に加工している人がいますが、
はっきり言ってそれは逆効果でしかありません。

わたしも、過去に待ち合わせ場所に行ったら、
フェイスブックに掲載されているプロフィール写真と
本人があまりにもかけ離れていて、気づかなかったことがありました。

目を大きくし過ぎる、ほほを赤く塗り過ぎるなど
やり過ぎた写真加工は気をつけてください。

実際に会ったときのギャップが激しいと、印象が悪くなるのでご注意を。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. こんにちは、島倉です。毎日、ブログを書いているのにまったくアクセスが集まらないので途…
  2. 美術の教科書に、ゴッホの絵って掲載されていましたよね?中学生のときに使っていた教科書では「星…
  3. 今回取り上げるのは、多方面で活躍されている落合陽一さんの新刊「日本再興戦略」研究者というフィ…

PAGE TOP