成功者のお金の使い方

お金が欲しい。お金を増やしたい。

といった思いが強い人は、貯蓄に走りがちです。

節約をして、お金を貯めることを優先するのですが、
そういった人は、結果的にお金を得ることができません。

また、お金を増やすこともできません。

成功者を見てください。

成功者は、お金のないときから、お金を使っています。

価値があると判断したものに対しては、お金を使う。

そして、価値のないものに対しては、絶対にお金を使おうとしないんですね。

例えば、年に一度の家族旅行で、

  • 露天風呂付のラグジュアリーな温泉旅館に泊まる。
  • バイキング付きの安い温泉旅館に泊まる。
  • ファーストクラスやグリーン車で移動する。
  • エコノミーや自由席で移動する。

という選択肢があった場合、成功者はどちらを選ぶでしょうか?

安くて、不味いバイキングで不快な気持ちになる。
宿のトイレや施設が汚くてテンションが下がる。
エコノミーや自由席に乗って、窮屈な思いをする。

となったら、年に一度の家族旅行が台無しですよね。

なので、成功者は、みんなが笑顔になれる。
そして、いい思い出になる前者を選ぶわけです。

必要だと思ったときには、
普段とは違う思い切ったお金の使い方をすることで

日常では得られない豊かな幸せな体験を得ようとする。

そして、それがやる気やエネルギーに転換するんですね。

成功者は、こういったようにお金をうまく使うことで
また次の成功を手にしていくわけです。

自分を喜ばせることにお金を使おう

例えば、妻の誕生日祝いに夫婦で食事に行くときに、

成功者は、

  • 高級レストランで食事をする
  • ファミレスで食事をする。

のどちらを選ぶでしょうか。

もう答えはお分かりですね。当然、前者一択です。

ちなみに、毎年わたしはかならず妻の誕生日は、銀座の高級レストランを予約します。

銀座のお店ですから、料理はもちろんのこと、
お店の雰囲気や演出、接客まで、何もかもが違うんですね。

もちろん、不快になること一切ありません。

しかも、食事の後に、銀座を歩いてショッピングをするのが、楽しいんですよね。

これは、どういう意味があるのかというと、

妻に喜んでもらうことはもちろんですが、
何よりも自分がこれをやることで楽しさを感じているわけです。

つまり、成功者というのは、お金を使うことで、自分を喜ばせることがとてもうまいんです。

勘違いして欲しくないのですが、
毎日銀座で飯を食えなんて言うつもりはまったくありません。

大事なことは、ここぞというときに、お金を使えるかどうかということ。

もったいないから、レストランではなく、ファミレスで。
もったいないから、高級ホテルではなく、安いホテルで。
もったいないから、ファーストやビジネスではなく、エコノミーで。
もったいないから、グリーンではなく、自由席で。
もったいないから、ホテルのラウンジではなく、安いコーヒーショップで。
もったいないから、お歳暮は3万円の和牛セットではなく、3000円のレトルトカレーセットで。

という思考に捉われていると、自分を喜ばせることはできません。

また、人間は、自分が経験してきた世界以上のものが見えないので、
上質で、快適な体験をしなければ、視野が狭くなってしまうんですね。

本当に成功したければ、成功者が日常的に体験している世界を体験してください。

目指すべき世界がイメージできるようになるので、自然とやる気も湧いてくるでしょう。

価値あるものに投資をして、成功者の経験を前借りする発想を持て!

「思考は現実化する」という言葉があるように、

頭のなかで強烈にイメージしたことは現実化します。

もちろん、行動しなければ、何一つ現実になることはありませんが、
強烈にイメージするからこそ、無意識に行動できるようになるんですね。

なので、普段とはまったく違う上質な経験をして、
自分もこうなりたいというイメージを具体化しましょう。

そして、それを頭のなかで強くイメージしてください。

例えば、高級レストランで食事といっても、イメージが浮かびませんよね。

しかし、経験をすることで、どのようなお店で、どのような雰囲気で、
どのようなメニューで、どのような接客で、どのような食器が使われていのかなど、
自分の頭のなかで具体的にイメージできるようなるんですね。

そこまでイメージできれば、

「またもう一度あの経験をしてみたい!」

ということでやる気が湧いてきます。

だからこそ、価値あるものに投資をして、成功者の経験を前借りすることが大事です。

なので、非日常的な経験に積極的に投資をしていきましょう。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 「これからも今のビジネスでやっていけるだろうか」このような悩みを抱えている経営者の方は少なく…
  2. ネットを見ていると、仮想通貨で億を稼いだとか、儲かり過ぎて税金を納めるのが大変だ…
  3. 普段、わたしは名刺を持たずに仕事をしています。「名刺を持っていないんですか?相手に失礼じゃな…

PAGE TOP