頭痛に襲われたときの話

昨日、突然、激しい頭痛に襲われました。

ロキソニンを飲んで、取りあえず寝たのですが、
痛みでまったく寝れず・・・。

もしかして、帯状疱疹をぶり返したのかと不安になったので
休日診療をしているクリニックに駆け込みました。

早速診断してもらったところ、帯状疱疹ではなく、胃腸炎だと判明。

胃腸炎の薬をだしてもらい事なきを得ました。

今回の件で、体調不良のときは、
我慢せずにさっさと病院に行くのが正解だとあらためて思いました。

原因を特定されると安心する

しかし、おもしろいものですね。

病院に行くまでは、頭痛がひどかったので、
帯状疱疹をぶり返してしまったのかと不安になったのですが、

お医者さんから胃腸炎と指摘されて、安心しました。

原因がわかると、落ち着くんですよね。

さらに、診察開始から数秒で胃腸炎だと断定した先生を
思わず尊敬してしまいました。

問題と悩みを特定し、解決策を提示しよう!

さて、この話、ビジネスでも当てはまりますよね。

ほとんどの人は、原因がわかっていません。

いろいろな不都合な症状はでているのですが、
本当の原因がわからないので、対応できずに悩んでいるわけです。

なので、

「あなたが抱えている問題の本当の原因は◯◯◯です」
「◯◯◯を解決するには、◯◯◯がお勧めです」

と言われたら、即断即決でその商品を買っちゃいますよね。

そして、原因を突き止め、
適切な解決策まで提示したあなたに対して
敬意の気持ちを持つことでしょう。

問題とその原因がわかっている人はごく少数しかいない!

お客は、自分が抱えている問題、悩みについて理解していません。

また、仮に問題や悩みを気づいていても、
原因が何かということまではわかっていません。

むしろ、原因がわかっている人の方が少ないでしょう。

なので、問題とその原因を特定して、解決策を提示すれば、
簡単に商品が売れてしまうんですね。

さらに、お客から絶大な信頼を得ることもできるわけです。

問題と原因を特定して、解決策を提示するということは、
ビジネスの基本的な考え方ですが、案外これができていないんですよね。

なので、あなたのビジネスでもこういった基本ができているかどうか、
チェックしてみてください。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 結果が出ないという人は、素直じゃない人が多いですね。とにかく、人の話やアドバイスを聞こうとし…
  2. 最近、アフィリエイトについてのお問い合わせが増えています。在宅でできて、費用をほとんどかけず…
  3. オウンドメディアやブログを立ち上げて、検索結果で上位表示できれば、継続的にアクセスを集めることが…

PAGE TOP