起業した初年度に年収800円稼ぐために集めたリスト数

継続して売上を上げたければ、リストマーケティングは必須ですが、

とは言っても、起業したばかりの人や認知度されていない人、
露出が少なくセルフブランディングでできていない人は

なかなかリストをうまく集められませんよね。


でも、安心してください。

リストが少なくても、売上をあげることはできます。

実際、クライアントのなかで

起業した初年度に年収800万円稼いだ人がいますが、
どのぐらいのリストでこの売上を達成したと思いますか?

1000?
2000?
5000?

全部、ハズレです。
実は、たったの73リストです。

いいですか、もう一度言いますね。たったの73リストです。
100リストもなくても、年収800万円は実現できるということです。

31記事で3000万円稼ぐことは可能


リストが少ないことを売上があがらない理由にあげる人がいますが、
私から言わせれば、それはまったくの間違いだということです。

例えば、オウンドメディアでも、
年収3000万円達成している人が書いた記事数はたったの31記事。

たったの31記事ですよ!?


オウンドメディアやブログでは、

少なくとも100記事が必要だとか、
継続して300、500記事書く必要があると言われていますが、

実際はそうではないんですね。

たったの30記事程度で、3000万円稼ぐことは可能なんです。

数も大事だが、やはり質も大事


大事なことは、リストの数や記事数ではないということ。

数ばかりを優先して、不適切なリストを集めたり、
薄めすぎのカルピスのような記事をいくら書いても、

結果にはまったくつながらないということです。


数をこなすことの重要性を全否定するつもりはありませんが、

だからと言って、数を優先することが
質を無視していいという言い訳にはなりません。

ネットを見ていると、とにかく数をこなせという
威勢のいい意見ばかりを見ますが、それは間違いです。


数も大事ですが、やはり質も大事。

質と量、どちらも大事にしながら
リストを集める、記事を書くことを意識してください。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. コンサルタントとして、たくさんの企業や起業家をご支援していますが、相談内容の9割以上が集客につい…
  2. オウンドメディアやブログで書いた記事を読んでもらうには検索需要のあるキーワードを使って記事を書き…
  3. 独立、起業するのであれば、自分な好きなことをビジネスに選んでください。好きであれば、やる気…

PAGE TOP