初心者、未経験、かつ在宅でできるお勧めの副業

新型コロナで日本経済が大きな打撃を受けました。

今後、社会保障も公的支援も縮小されて、
コロナ増税が課されることは間違いありません。

そして、経済は簡単には復活しないので、
収入減、生活不安に悩まされることになるでしょう。

そういったなかで、副業を始めたいと考えている人が増えています。

そこで、今回は、未経験でもできる副業についてご紹介します。

まずは、自分の知識、技術、特技を活かすことを考えよう


副業を始めるときに、まず考えて欲しいのが、
現在の自分の知識や技術、特技をどう活かすかということ。

自分のスキルを活かす副業であれば、すぐにスタートできます。

例えば、英語や中国語など語学の能力のある人は語学の講師。
料理が得意な人は、料理教室。
アクセサリーをつくるのが得意であれば、アクセサリー教室。

といった感じで、教えるビジネスを始めてはいかがでしょうか。

ココナラであれば、他にも似顔絵やイラスト作成、動画編集、占いなど
様々なスキルを販売することができるので、活用してみてください。

また、アクセサリーや生活雑貨などハンドメイド商品を販売するのであれば、
ハンドメイドマーケット「minne」がお勧めです。

未経験で始めるならこれだ!


完全に未経験で始めて、短期間でお金を得たのであれば、短期のアルバイトです。

タウンワークでは、短期バイトの特集が組まれていて、
様々な仕事が紹介されているので、自分に合う仕事を探してみてください。

また、自宅にもう使わなくなった不要品があるのであれば、
メルカリを使って不要品を販売するのもお勧めです。

慣れてきたら、商品を安く仕入れて販売する転売にもチャレンジしてください。

在宅でできるお勧めの副業


未経験であっても、短期間で集中的に学んで副業を始めることも可能。

例えば、ライターであれば、学校に通わなくても、
書籍やネットで学んで簡単に副業を始めることができます。

ただし、文章を書くことがどうしても苦手という人には厳しいので、
文章を書くことが得意で、苦にならない人にお勧めです。

仕事は、クラウドワークスやランサーズで腐るほどあるので、
自分が望んでいる条件と合致する案件に応募しましょう。

ネットの時代、コピーライティングのスキルを身につければ、
半永久的に収入を得ることができるので、ぜひチャレンジしてください。

また、ウェブデザイナーやプログラミングの仕事もかなり募集があるので、
オンラインで受けられるスクールで学んで、副業を始めることもでます。

ライターやウェブデザイナー、プログラミングであれば、
在宅で学んで、仕事ができるので、コロナの影響を受けることはありません。

副業として認めてくれる会社も多いので、副業として最適だと言えるでしょう。

島倉大輔プロフィール

島倉大輔 経営コンサルタント 博士(学術)

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 誰からから褒められたい。誰かから認められたい。誰にもそういった承認欲求があります。…
  2. 名目賃金、実質賃金が20年以上に渡って低下するなかで、消費税や社会保険料など税金は年々あがっていく…
  3. 資産構築型オウンドメディアマーケティング講座の受講生が 毎日、成果報告を届けてくれているのですが、…

PAGE TOP