SEOでオウンドメディアやブログの記事を上位表示させるためにやるべきこと

リアルビジネスやアフィリエイトで集客をするためにオウンドメディア、ブログを運営する場合
検索結果でいかに上位表示をして、アクセスを集めるかが重要になってきますが、

そのためには、徹底したSEO対策を行わなければいけません。

そして、記事のなかでも、特にアクセスを集めたい記事については
何がなんでも上位表示させなければいけないですよね。

なので、今回は、記事を上位表示するためにやるべきことを解説したいと思います。

的外れなキーワードで上位表示しても収益にはつながらない

オウンドメディやブログで集客をするときに気を付けてもらいたいのは、
アクセスを集めればよいというものではないということです。

と言うのも、商品や集客したい対象とはまったく関係のないキーワードから
アクセスがあったとしても、それは収益につながらないからです。

例えば、オウンドメディアでダイエットのサプリを売ろうとする場合、

「ダイエット サプリ 効果 人気」「本当に効くダイエットサプリ」
といったキーワードでアクセスが集められれば、売れる確率は高くなりますよね。

しかし、「エスト ダイエットサロン」「ダイエット サロン 安い」
などのキーワードでアクセスを集めても、収益をあげるのは厳しいでしょう。

つまり、オウンドメディアやブログで稼ぐには、収益に直結したキーワードで
記事を上位表示させていく必要があるということです。

では、どのようにして記事を狙ったキーワードで上位表示していったらいいのか
取るべき施策について解説していきたいと思います。

記事を狙ったキーワードで上位表示するための2つの方法

では、狙ったキーワードで上位表示するための2つの方法について解説します。
案外、どちらもやっていないことが多いので、チェックしてみてくださいね。

(1)記事の修正を行う

まず、おすすめしたいのは記事の修正です。

記事を書きっぱなしで放置、という人がほとんどですが、かならず修正してください。

実際にキーワードで検索してみて、上位表示されているライバルの記事を確認して
どんような内容なのかをチェックして、自分の記事に入れるなどして修正しましょう。

そうすれば、「後だしじゃんけん」の理論で、絶対に勝てるわけですよね。

大事なことは《過去の記事を修正すること》だ!」でも触れているように、
結果を出している人は、記事を投稿するだけでなく、かならず修正までやっています。

だからこそ、他の人よりも数十倍、数百倍稼ぐことができているわけです。

3カ月ごとに、検索結果の順位を確認、上位のライバルをチェックして、記事を修正する
という作業をひたすら繰り返してください。

かならずあなたの記事を上位表示させることができるようになるでしょう。

(2)他の記事のリンクを貼ることで内部リンクを充実させる

検索エンジンのクローラーが自分のページに訪れる頻度があがれば、
検索結果で上位表示される確率が高くなります。

検索エンジンのクローラーを呼び込むには、記事のなかに、
他の記事のリンクを貼ることで、内部リンクを充実させてください。

「他にもこのような記事があるので、参考にしてくださいね」
「詳しくはこちらで解説しているのでチェックしてみてください」

というように自然な形で他の記事のリンクを貼れば、ペナルティを食らうことはありません。

かつては、外部に被リンクを持つことが推奨されていましたが、
自分でサイトを量産してリンクを貼り付けるといった不正行為が横行した結果、
現在では、外部リンク対策よりも内部リンク対策が重視されるようになりました。

なので、上位表示させたい記事については、
他の記事のリンクをなるべく多く貼り付けてくださいね。

なお、オウンドメディアやブログのSEO対策全般については、
こちらで詳しく解説しているので、参考にしてください。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. アフィリエイトのなかでも、報酬額が大きいのが情報商材アフィリエイトです。例えば、30万円の情…
  2. こんにちは、島倉です。夫の稼ぎが少ないので、特売日に集中して買い物をしたり、献立をうまく…
  3. こんにちは、島倉です。2ちゃんねるのスレッドに、元銀行員で脱サラで白いたい焼きのフラ…

PAGE TOP