アフィリエイトブログのテーマ・ジャンルの決め方について徹底解説【超重要】

アフィリエイトでは、オウンドメディアやブログを構築して、
記事を書いて、商品を紹介していくわけですが、

重要になってくるのが、オウンドメディやブログのテーマやジャンルの選択。

稼げるテーマやジャンルで記事を書いていくべきなのか、
自分が意欲的に取り組める好きなテーマで記事を書いていくべきなのか、悩みますよね。

何のテーマやジャンルにするのかは、アフィリエイトで稼げるかどうかを決定するので、
今回の記事を参考にして、どのようなテーマ、ジャンルにするのかを検討してください。

自分で記事を書くのか、それとも外注して任せるか

アフィリエイトでは、たくさんのジャンルの商品があるので、
どのような商品を紹介するのかによって、オウンドメディアやブログのテーマが変わってきます。

基本的には、ビジネスやダイエット、美容、クレジットカードなどが稼げると言われていますが、
稼ぐジャンルの商品を選ぶのか、それとも自分の好きなテーマにするのか、迷いますよね。

テーマやジャンルを選ぶときに、記事を自分で書くのか、外注するのかで変わってくると思いますが

自分で記事を書く場合は、好きなテーマで。
外注する場合は、稼げるテーマにするとよいでしょう。

と言うのも、自分で記事を書く場合、はっきり言って、
好きでもないテーマについて記事を書くのは、苦行でしかありません。

恐らく、書こうとしても、思ったように筆が進まないでしょう。
そして、中身の濃い記事を書くことができません。

結果、中身の薄いスカスカの記事になってしまうのですが、そういった記事をいくら書いても、
検索エンジンから評価されないので、検索結果にあがってきません。

好きでないテーマで嫌々記事を書いても意味がないということです。
なので、自分で記事を書く場合は、絶対に自分が好きなテーマで書くようにしてください。

一方、外注して記事を書いてもらう場合は、その道のプロがいて、お任せできるので、
稼げるテーマで記事を書くとよいでしょう。

ただし、自分でまったく1記事にも書かずに、外注しても、管理するのが難しいという問題があるので
外注する場合でも、数記事は自分で書いてみることをおすすめします。

徹底してライバルチェックしよう

自分で記事を書く場合でも、外注して任せる場合でも、
記事を書く前に、ライバルチェックをかならずしてください。

例えば、転売であれば、転売で検索をしてみて、表示されたライバルのブログを見てみましょう。

特に、検索結果で上位表示されているブログは要チェックです。
上位表示されているということは、検索エンジンに評価されているということなので、

  • なぜ、そのブログが評価されているのか。
  • どういった工夫をしているのか。
  • 文章の量や記事数などは?
  • 使っているテンプレートは?
  • ブログの更新頻度はどのぐらいか?

などを細かくチェックしてください。相当、参考になる情報が得られると思います。

ちなみに、検索したときに、無料ブログやYahoo!知恵袋が上位表示されていたら、
強いライバルはいないということなので、大チャンス!

上位表示される可能性が高いので、そういったジャンルを狙うとよいでしょう。

逆に、Wordpressで作られたサイトで、文章量が多く、記事数のあるサイトばかりがヒットしたら
ちょっとそのジャンルで勝つのは難しいなと思ってください。

このように、ライバルの動向をチェック、分析することは大事です。

漫然と記事を書いているだけでは、絶対に上位表示されないので気をつけてくださいね。

「孫子の兵法」にもあるように、戦わずに勝つのがべストです。

なので、徹底的にライバルをチェックして、
ライバルのいない(少ない)ジャンルを見つけてください。

ダイエットやクレジットカードといった案件はライバルが多く、強豪揃いなので、
間違ってもそういったジャンルに安易に参入してはいけません。

テーマ、ジャンルが決まったら、コンセプトを決める

テーマ、ジャンルを決めたら、いよいよ記事を書いていきますが、
もうひとつだけ、記事を書く前に決めることがあります。

それは、オウンドメディアやブログのコンセプトです。

では、コンセプトとは何かということですが、切り口のことだと考えてください。

例えばダイエットであれば、

「食べながら痩せられるダイエット」
「激しい運動を伴うダイエット」
「体調を整えて健康になるためのダイエット」
「きれいに痩せてモテる女になるためのダイエット」

など、いろいろな切り口がありますよね。

ダイエットに関する情報を提供しているサイトはたくさんあるので、
総合的なダイエットに関する情報を提供するサイトを立ち上げても勝てません。

総合的なサイトになってしまうと、どうしても辞書的な感じになってしまって、
おもしろさや楽しさがない無機質なものになるので、ファンがつきにくいという問題もあります。

なので、独自のコンセプトをつくることで
自分の思っていることを存分に記事のなかでぶちまけてください。

もちろん、アンチが湧いてきますが、気にしないでくださいね。

アンチが湧くということは、同時にファンも生まれるということなので、
否定的なコメントをもらっても、気にすることなく記事を書いていきましょう。

オリジナルのおもしろいコンセプトが決れば、差別化することができるので、
記事を書いていくたびに、反響がとれるようになります。

なお、記事の書き方については、こちらを参考にしてくださいね。

【参考】アフィリエイトブログで読者をファンにする文章の書き方

まとめ

オウンドメディアやブログのテーマ、ジャンルをどのような基準で選ぶかは
自分が記事を書く場合と外注して記事を書いてもらう場合で異なってきます。

自分で記事を書く場合は、自分が好きなテーマ、ジャンルを、
外注する場合は、稼げるテーマ、ジャンルを選んでください。

また、テーマ、ジャンルを決めるときは、ライバルのサイトをチェックすることが重要です。
ライバルのいないテーマ、ジャンルを探すようにしましょう。

テーマ、ジャンルが決まったら、最後はコンセプトを決めます。

オリジナルのコンセプトをつくることで、独自性のある記事が書けるようになるので
アンチも湧きますが、アツいファンを生み出すことができるようになります。

否定的なコメントが来ても恐れることなく、独自の意見を記事にぶちまけてください。

島倉大輔プロフィール

経営コンサルタント 島倉大輔

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 国立大学、私立大学に関係なく、学費が増えていく一方で、仕送り額が少なくなっているので、奨学金に頼…
  2. ビジネス、いや人生においても、お金は大事ですね。しかし、お金を稼ぐことだけを目的に頑張っても…
  3. オウンドメディアやブログで書いた記事を読んでもらうには検索需要のあるキーワードを使って記事を書き…

PAGE TOP