元AKB48小嶋陽菜さんのファッションビジネスが大成功している理由

ビジネス

芸能人やタレントさんがビジネスを手がけるケースは多いですが、
ほとんどが成功していません。

最初は、知名度があるのでお客が来る。商品が売れる。

が、長続きせず廃業するんですね。

なかには、多額の借金を抱えてしまうタレントさんも結構います。

しかし、そんななかで、成功しているのが元AKB48の小嶋陽菜さん。

いわゆる、こじはるさんです。

彼女は、ハーリップトゥ(Her lip to)という
ファッションブランドを立ち上げていますが、

ワンピースが1着2万円以上という価格設定にもかかわらず、
販売直後に完売するほど。

では、なぜ、ファッションビジネスで失敗する芸能人が多いなかで
こじはるさんが大成功しているのか、その理由について解説します。

ブランドコンセプトとターゲットが明確である!

ハーリップトゥの成功の要因のひとつが、
コンセプトとターゲットを明確化していること。

ブランドコンセプトは、「今私が着たい服」。

要は、こじはるさんが今着たいと思っている服だけを
揃えて紹介していくというコンセプトになっています。

そして、ターゲットは、

こじはるさんに憧れている、
こじはるさんにないたいと思っている女性。

当然、そういったファン層をターゲットにしているので、
小嶋さんが商品を着ている写真を見せるだけで商品が飛ぶように売れるわけですね。

実店舗を持たずにECサイトに限定、ネットをフル活用している!


そして、販売手法をECサイトに限定したことも成功した大きな要因です。

実店舗を持たないので、店舗の賃貸や運営コストが不要。

そして、インスタグラムやユーチューブ、ライブコマースなどを使うことで
コストをかけることなく販促することができるわけです。

何よりも凄いのが、新しい手法があれば
すぐに試して見るというこじはるさんの姿勢。

ファッションビジネスをしている人であれば、
インスタグラムやユーチューブをしている人は多いですが、

ライブコマースまでやっている人はほとんどいません。

が、彼女はライブコマースが話題だという話を聞いてすぐに試してみたわけです。

躊躇せずにすぐに決断してやってみる。そういった実験の精神が素晴らしいと思います。

こじはるさんがビジネス全行程に関わることで一貫性が生まれた!


芸能人ビジネスというと、名前貸しのパターンがほとんどなのですが、

小嶋さんは、素材選びからデザイン、販促、ショップ管理まで
全行程に関わっており、自らマネジメントしています。

完全にマーケッターとしてプロデュースしているんですね。

つまり、ブランドコンセプト、ターゲットの設定、商品設計、
販促、ショップの運営、管理に至るまで一貫性があるわけです。

だからこそ、ハーリップトゥが成功したと言えるでしょう。

実は、こじはるさんのファッションビジネスについては、
過去にネットで記事として取り上げられているのですが、

記事のコメントを見ていると、価格が高いとかデザインが悪いといった悪評ばかり。

わたしはそれを見て、こじはるさんのビジネスは大成功だと確信しました。

要は、ターゲット以外の人からの評価なんてどうでもいいんですね。

ターゲットである、こじはるさんに憧れている女性、
こじはるさんになりたいと思っている女性から評価、支持されればいいわけです。

つまり、成功しているビジネスは、ファンもいれば、アンチもいる。

アンチがいるということは、それだけファンから愛される
ブランドコンセプトなり、商品があるということです。

なので、もしあなたがビジネスをしているのであれば、
ブランドコンセプト、ターゲットを絶対に設定してください。

そして、ターゲットだけに受け入れられるコンセプト、商品を考えてください。

当然、アンチがうじゃうじゃ湧いてくるでしょう。でも、気にしないでください。

アンチがいるからファンがいる。だから売れるわけです。

逆に、アンチがいなければ、ファンもいません。
そうなったら売れないので、必要以上にアンチを恐れないでくださいね。

島倉大輔島倉大輔

島倉大輔

経営コンサルタント。就職人気ランキングトップ企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」と信条にコンサルティングを開始。各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

島倉大輔島倉大輔

島倉大輔

経営コンサルタント。株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役。就職人気ランキングトップ企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」と信条にコンサルティングを開始。各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。博士(学術)。

ランキング

  1. 1

    マネーの虎で抱き枕をプレゼンして批判されたチャンコ増田氏から学ぶ!起業して成功する要因とは!?

  2. 2

    初期投資がかからない初心者でも稼げるビジネス8選

  3. 3

    元銀行員が、白いたい焼きのフランチャイズで脱サラ。最終的に、借金2,820万円を抱えて、家族が離散した話

  4. 4

    稼いでいる人に共通して見られる9つの特長~メンタークラブで年収1億円を実現した人たちの共通点

  5. 5

    ビジネスで成功したければ、酒と女を徹底して排除しろ!

TOP