副業から始めて起業する!起業を視野に入れた稼げる副業の始め方

年功序列、終身雇用、新卒一括採用といった日本型雇用システムが崩れて、
就職しても、定年までひとつの会社で働き続けることが難しいなかで、

副業に注目が集まるようになりました。

もうすでに、将来の起業に向けての準備や自分自身のスキルアップ、
本業での収入が少ないので、副収入を得るため、など、
さまざまな理由で副業を始める人が増えています。

また、働き方改革の一環で、政府が副業を奨励したことで、
大企業でも副業が解禁されるようになりました。

間違いなく、副業人口はさらに増え続けていくでしょう。

副業のメリットについて


副業については、たくさんのメリットがあるので、
副業にチャレンジすることで、人生がより豊かなものになるでしょう。


(1)新しい収入源を持つことができる


副業をすることで、新しい収入源を持てることは最大のメリットです。

日本経済が衰退していくなかで、実質賃金、名目賃金は
過去20年に渡って下落し続けているなかで、

今後、給料があがるどころか、むしろ下がる可能性の方がはるかに高いのが現状です。

だからこそ、本業で給料アップを狙うよりも、
副業で稼いだ方が収入アップが実現できると言えるでしょう。


(2)自分自身のスキルアップにつながる


副業を通して、新しい知識の習得や経験を積むことで
自分自身のスキルアップを実現することができます。

自分の会社、仕事では当たり前だったことが、
別の業界や会社ではそれが通用しなかったということはよくある話です。

副業を通じていろいろなタイプの人と仕事をすることで、
新しい気づきや学びが得られ、人生経験の厚みが増すことは間違いありません。

起業や転職においても、そういった経験は有利に働くので、
副業にチャレンジすることは非常に価値があると言えるでしょう。


(3)経営感覚を身につけることができる


サラリーマン、雇われている立場では、
会社のなかで決められた仕事をし、給料をもらうだけなので、

会社経営やビジネス全体について考える機会はありません。

しかし、副業をすることで、ビジネスモデルの構築やマーケティング、
資金繰り、請求書の発行や入金管理といったビジネス全般を経験することになるので、

雇われている立場では理解、経験できなかった
経営者として見方、経営感覚を身につけることができます。


(4)副業で起業アイディアをお試しできる


現在、起業する人が増えていますが、
起業で成功するかどうかは、最終的にやってみなければわかりません。

だからと言って、何の手応えや見通しもなく一発勝負で起業する人は
大抵、手元資金や退職金を溶かして失敗しているので注意してください。

大事なことは、まず試して見ることが大事。

副業をお試し感覚でやってみる、実験してみる。

そして、成功への手応えや将来の見通しがついた段階で起業を決断すべきです。

副業で失敗しても、本業があれば収入が途絶えることはありません。
また、失敗から学んで、再び挑戦することも可能です。

起業に失敗は付き物で回避することはできませんが、
再起不能になるような致命的な失敗は絶対に避けるべきです。

だからこそ、本格的に起業する前に副業でアイディアを試すとよいでしょう。

副業のデメリットについて


副業については、メリットもありますが、当然デメリットもあります。
代表的なデメリットについてお話します。


(1)会社の許可が必要になる


副業が解禁されて、政府も副業を推奨していますが、
副業について認めていない会社もまだまだ多いので

会社の方針として、副業がダメであれば、副業は諦めてください。

ただし、会社に相談したら副業の許可が得られたという話もあるので、会社に相談してみましょう。


(2)副業が原因で解雇されることもある


副業を禁止している会社で、副業がばれた場合、
最悪、解雇される可能性があるので注意してください。

日本の場合、労働者は守られているので、簡単に解雇されることはありませんが、
明らかに本業で手を抜いていたり、会社に損害を与えた場合は、解雇される可能性が高いでしょう。

仮に、解雇にはならなくても、社内で悪い噂がたって
会社や同僚との信頼関係が崩れたり、人事評価でマイナスになる可能性もあるので、

会社が副業を認めていることが大前提で、

かつ、会社や上司に、副業について説明し、承認してもらってから始めましょう。


(3)副業詐欺に引っかかる恐れがある


副業に興味、関心のある人に対して、

「わずか1時間の作業で」「1タップで」「誰でも簡単に」

といった触れ込みで、詐欺教材を売っている業者が増えていますが、
副業と言えどもビジネスなので、簡単に稼ぐことはできません。

副業で稼げるようになるには、相応の時間や努力が絶対に必要なので、
短時間で簡単に稼げるといった夢物語に欺されないでください。

副業から始めて起業する!


副業を始めて、軌道に乗ってきたら、起業しましょう!

起業するには、開業届をだして個人事業主になる、
法人として起業するという2つの方法がありますが、

法人として起業する場合、法人の設立費用がかかるので注意してください。

法人は、有限責任なので、倒産になった場合、
出資した範囲内でのみ返済の責任を追いますが、

個人事業主は、個人なので無限責任になるので、
事業に失敗した場合、負債すべてを返済する必要があります。

また、法人は、役員報酬に給与所得控除が適用できますが、
個人事業主は、全体の収益から経費を引き、そこに所得税がかかるので、
法人の方が節税の効果があると言えるでしょう。

一見すると、法人の方が得ように思いますが、

法人は社会保険(健康保険と厚生年金保険)への加入が義務で、
会社は社会保険料の半分を負担しなければなりません。

また、税理士との契約がほぼ必須でその分コストがかかるうえに、
さらに、赤字でも税金を払う必要があるので、

メリット、デメリットを考えて、法人、個人事業主を選択してください。

最初は、個人事業主として活動して、売上が伸びてきたら法人成りするとよいでしょう。

魅力的な超絶お勧めの副業


では、副業としてどのようなビジネスを始めたらよいでしょうか。

ネットを活用してできる副業、趣味や技術、スキルを活かしてできる副業、
隙間時間をうまく使ってできる副業、本業を越える額を稼げるような副業など、

魅力的な超絶お勧めの副業についてご紹介します。

(1)空き時間を活用してWワークで働く


手っ取り早くまとまったお金を稼ぐのであれば、
簡単に始められるWワークがよいでしょう。

例えば、タウンワークでは、「短期」「日払い」「副業・Wワーク」の仕事が
多数掲載されているので、そこから適した仕事を選んでください。

また、タイミ-を使えば、隙間時間を使って簡単にアルバイトをすることが可能。

アルバイトというと、履歴書を揃えて、面接をして、という手順を踏むので、
実際に働き出すまでに手間と時間がかかるのが一般的ですが、

タイミ-では、応募や登録会といった手間は不要。

条件さえクリアしていれば、好きな場所、好きな時間、好きな職種ですぐ働けるのが魅力です。
また、仕事が終わったらその場で報酬が反映されるので、好きなときに引き出すことも可能です。

また、空き時間を30分単位で売ることができるタイムチケットもお勧めです。

プログラミング、デザイン、結婚相談、写真撮影、ファッションなど
自分の得意な知識、技術、スキルを販売することができるシステムなので、

様々なテーマでのマネタイズが可能なので、チャレンジしてみてください。

(2)ポイントサイトやアンケートサイトで稼ぐ


パソコンやスマホがあればすぐに稼げるのは
ポイントサイトやアンケートサイトでの副業です。

ショッピングや懸賞への応募、メールの受信、アンケートに答えることでポイントが貯まり、
貯まったポイントを現金に換えるという仕組みになっています。

気軽に始められますが、大した額は稼げないので、
空き時間にお小遣いを稼ぐ程度で捉えておいてください。

(3)アマゾン、メルカリ、ヤフオクで転売をする


アマゾン、メルカリ、ヤフオクで、
価値があるものを安く仕入れて、販売するのが転売です。

自宅で、自分のペースで副業でき、始めやすいのが特徴で、
稼げるかどうかは、商品のリサーチでほぼ決まると言ってよいでしょう。

アマゾンであれば、目当ての商品を検索し、商品のカスタムレビュー件数を見て
人気があるかどうかを確認して、商品を仕入れるかどうかを決定してください。

また、アマゾンには売れ筋ランキングがあるので、
ランキングを参考にして仕入れてもよいのですが、

人気が高いということはライバルが多いということなので、
出品してもなかなか売れない可能性があるので注意しましょう。

メルカリでは、検索画面でキーワードを入力してください。

その際、入力したキーワードによってはサジェストキーワードが表示されますが

そういった場合は、そのキーワードでの検索頻度が高いということを意味しているので、
サジェストキーワードを手がかりにして需要のある商品をリサーチしてください。

ただし、メルカリの場合、サジェストキーワードが表示されるのはアプリだけで
メルカリのサイトから検索してもサジェストキーワードは表示されないので注意してください。

ヤフオクの場合、終了しているオークションでも
売れてから120日以内であれば検索することが可能。

なので、終了したオークションのなかで、

繰り返し売れている商品や高値で取引されている商品をチェックしてください。


(4)ネットショップで販売する


ハンドメイドで、雑貨、アクセサリー、洋服を作っている方や
農作物や飲料品などの生産者の方は、ネットショップがお勧めです。

ベイスでは、無料で簡単にネットショップを開設することができ、
決済やお金の管理など通販に必要な機能も全部揃っているので、簡単に始めることが可能。

さらに、ショップの運営やブランドづくりについても
手厚いサポートが受けられるので、自分のこだわっているものをネットで販売したいという方は

ベイス一択だと言えるでしょう。


(5)講師としてデビューする


ビジネス、語学、デザイン、ファッション、マナー、恋愛、結婚、マネーなど、
教えるコンテンツとスキルがあるのであれば、講師としてデビューしましょう。

ウェブやSNSなどで情報発信をして、個人で依頼を受ける。
また、個人で企画してセミナーを開催する方法もありますが、

ストアカや講演依頼、講師派遣のサイトに登録するという方法もあるので
自分に合いそうなプラットフォームを探してみてください。

(6)オウンドメディアで広告収入を得る


文章を書くことに抵抗がない人や趣味や特技があってそれを文章で表現できる人は、
オウンドメディアでコンテンツを作り、アクセスを集めて広告収入を得る副業がお勧めです。

ラジコンや登山、キャンプ、ゲーム、園芸、ダイエット、ファッション、ガジェット、転職など
自分の好きなテーマで記事を書くことができるので、楽しく、マネタイズすることが可能。

しかも、継続してコンテンツを積み上げていくことができるので、
長期にわたって資産を構築することができる素晴らしい副業です。

副業から始めて、本業にしている人もたくさんいるので、イチオシです。。

基本的な流れとしては、オウンドメディアを立ち上げて、コンテンツをつくっていきます。

そして、ASPに登録、商品を紹介するリンクやバナーをオウンドメディアや記事に貼り付けて、
読者がそこをクリックして、商品に注文が入ったときに、報酬が入るという仕組みになっています。

高額単価の報酬を得られる商品もあるので、ASPで探してみてください。


(7)ユーチューバーになる


文章を書くのは苦手だが、話をするのは得意だという方は、
ユーチューブを使った動画配信で広告収入を得ることを考えてください。

なかには、顔や実名をだしたくないという人もいると思いますが、
アバターを使えば身バレすることなく動画配信することができます。

固定ファンがついて、登録者が増えれば、継続的に広告収入を得ることが可能、

そして、人気チャンネルになれば、企業の商品やサービスを紹介する
タイアップやコラボの依頼がくるので、そちらでもマネタイズすることができます。


(8)投資をする


資金的な余裕がある人であれば、投資にチャレンジしてください。

投資には、株式、FX(外国為替証拠金取引)、投資信託などがあり、
証券会社で口座を開設すればすぐに取引を開始することができます。

株式投資については、投資する企業の事業の概要や財務状況、将来性、
業界の動向などについて情報を集めて分析する必要があるので、

そういったことが得意な人には株式投資をお勧めします。

FXについては、レバレッジを効かせて取引をするという印象が強く、
相場急変時に全資金を溶かしてしまう可能性があるので、ハイリスクだと思われがちですが、

正しい資金管理とチャートパターン分析をマスターすればほとんどリスクはありません。

取引する方法として、スキャルピング、デイトレ、スウィグと3つのトレード手法がありますが、
個人の性格や相場によって適するものが違うので、使い分けてトレードすることが大事です。

株式投資と違って、見るべきポイントが少なく、短期で稼げるので、初心者にはFXがお勧めです。

投資信託については、商品選びがすべてなので、プロからのアドバイスをもらいましょう。


(9)自分の得意を活かして副業する


他の人と比べて優位性の高い知識や技術、経験があれば、それを副業にしましょう。

例えば、ココナラでは、自分の特技や技術、スキルを売ることが可能。

クラウドワークスランサーズでは、

ウェブやバナー制作、動画編集、ランディングページ作成、
コンテンツ作成、プログラミング、翻訳など、

自宅にいながらできる仕事が多数掲載されているので、
希望する条件に合う案件を選んで応募してみてください。

島倉大輔プロフィール

島倉大輔 経営コンサルタント 博士(学術)

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 日本は、急速な少子化によって、労働人口が減少していくということが、毎日のように報道されていますね。…
  2. マーケティングの教科書を読んでいるとベネフィットという言葉がよくでてきますよね。わたしも…
  3. 新幹線には、グリーン、指定席、自由席の3つの席がありますが、もしあなたが自分の商品を売るとき…

PAGE TOP