「ファンです」と言ってくれる人は本当のファンなのか?

「以前からファンでした!」

と言われることがよくあります。

恐らく、オウンドメディアやユーチューブ、ブログ、メルマガなどで
情報発信をしている人であれば、誰もが言われたことがあるかと思います。

ファンと言われて、嫌な気持ちはしないですよね。

そして、ファンですと言ってくれた人の気持ちに応えたくなるのですが、
実はそこに罠が潜んでいるの注意してください。

本当のファンとは?


ファンと名乗る人が、本当にファンなのか冷静になって考えるべきです。

ビジネスにおいて、大切にすべきファンは、お金を払ってくれる人のこと。

これは、芸能人でもまったく同じですよね。

ファンクラブに入ってくれる。
書籍や楽曲を購入してくれる。
無意味に高いグッズを喜んで買ってくれる。

こういった人が本当のファンです。

極端に言えば、嫌われようが、憎まれようが、アンチだろうが、
お金を払ってくれる人こそが、本当のファンだと言うことです。

本当のファンは大抵無言なので要注意


ファンですと声をかけてくれる人だけを見てしまうと、

気づいたときには、お金を払ってくれている本当のファンに
逃げられてしまうことになるので、注意してください。

実は、ほとんどの場合、お金を払ってくれる人は、
直接ファンですと言わない人たちなんですよね。

なので、あなたが本当に気を配るべきは、
ファンですと名乗ってくれる人ではなく、

何も言わなくても、お金を払ってくれる人たちです。

声の大きさよりも、払ってくれるお金の大きさを見よう!


ファンですと言われると、舞い上がってしまいますが、
大事にすべきはお金を払ってくれている本当のファンです。

声が大きいとそちらを見てしまいますが、
払ってくれるお金の大きさを見てください。

あなたがやっているのは、あくまでもビジネスです。

好感度を得ることが目的ではないので、勘違いしないようにしましょう。

島倉大輔プロフィール

島倉大輔 経営コンサルタント 博士(学術)

 

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

 

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

ピックアップ記事

  1. 起業して自分でビジネスをして稼いでみたいけど、何をしていいのかわからないという人は多いですよね。…
  2. ペッパーフードサービスが「いきなり!ステーキ」不振を受けて再建資金を獲得するために「ペッパーランチ…
  3. 検索エンジンのアルゴリズムが変更されて、コンテンツSEOが重視されるようになりました。ひと言…

PAGE TOP